Lenon


Lenonをフォローしよう!


関係者専用の駐車スペースに無断で停まっている輩が説得に応じてくれない!その犯人がこちら(笑)


公共施設などの駐車場には一般用、関係者用、そして障害者用と別れています。

一般用が満車の場合など、障害者用のスペースにまで食い込んで停めてしまう困った人がいます。

アナウンスで、障害者用には停めないようにと言っているのをよく聞きます。

それでも平気で停めてしまう人がいて、そこを使う権利のある人が使えないということになってしまいます。

そんな困った事態が、ある公共機関の駐車場にもありました。

姫路市文化センターの関係者用の駐車スペースに、無断で居座っている困った方がいるというのです。

移動するよういくら注意しても、聞き入れないといいます。

この問題にうまい解決策はあるのでしょうか?

その犯ニャンの正体と話題のツイートは、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2匹の犬は殺処分に怯える毎日を送っていた!お互いを守るように抱き合う彼らに救いの手が差し出される・・・

殺処分ゼロを目標に、動物保護活動に取り組む人は世界中に多く存在します。 しかし、殺処分が完全にゼロの …

火災現場から子猫の声!カメラマンが子猫を助けるために火の中に飛び込んだ結果・・・

皆さんはネコは好きですか? 筆者は大好きです。 元気で活発で、遊んでいると楽しい犬もいいですが、家で …

虐待で目も耳も使えないピットブル→それでも 人間が好きで共に生きたいと願った…!

ある日のこと。 鎖につながれたピットブルを動物保護団体の職員さんが見つけました。 彼の名前は、『ノー …

もうすぐ命が尽きる高齢のチンパンジーをかつての飼育員が訪ねた時、涙の溢れる再会となった…!

高齢チンパンジーのママ チンパンジーの雌、ママはヨーロッパのチンパンジーの中で最高齢でした。 そして …

鉄道の線路内でサルが感電!仲間のサルたちの懸命な救助活動に心揺さぶられる・・・

インド鉄道の線路内でサルたちが侵入したことにより、 侵入したサルの1匹が感電してしまい、意識を失って …

PREV : ポッカサッポロのじっくりコトコトコーンポタージュの発売が一時中止する事態になった理由がこちら…!
「敬語ができるから」という理由で電話受付を任された女子高生が働いてみて言い放った一言に言葉が出ない・・・ : NEXT