うっかりが引き起こした運命の出会いが男性のハートを鷲掴み!その訪問者の正体は…? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


うっかりが引き起こした運命の出会いが男性のハートを鷲掴み!その訪問者の正体は…?


訪問者の要求

猫に首輪は付いていません。

この子は「ミャオミャオ」とナイジェルさんの後を追ってきました。

どうやらお腹を空かせている様子…。

キャットフードと水を与えた時の様子を、ナイジェルさんは次のように語ります。

「すごく嬉しそうだったよ。食べながらミャオミャオ、ゴロゴロしていたよ」

あまりにも人懐っこい猫なので、ナイジェルさんは近所に聞き込みをしてみました。

しかし、猫を飼っている人はいなかったのです。

翌日、マイクロチップを確かめに動物病院へ行くとチップは無く、お腹の虫とノミがいることが判明。

そのため駆除薬を処方され、ワクチン接種などの処置を受けました。

どうやらこの猫は、野良猫だったようです。

バディ

ナイジェルさんは、猫の名前に「ガト」と「バディ」を考え付きます。

結局、猫はバディに反応したのでバディと名付けられました。

すっかり家にも慣れて、探検が始まりました。

次の週もナイジェルさんは、近所で聞き込みをしました。

しかし、誰もバディのことを知らないのです。

時間が経つにつれ、バディはますますナイジェルさんに甘えるようになりました。

「バディは、遊んでいる時以外はいつも僕の上に座るんだ。」と嬉しそうに語るナイジェルさん。

「この子は温厚で、本当にいい子だよ。新しい住み家を気に入っているようで、バディが自分で飼い主を決めたようだね。」

とも語りました。

偶然に開いていた窓。

バディはその窓の中に、自分の居場所を感じとったのでしょう。

ナイジェルさんも、思わぬ素敵な相棒に出会えてよかったですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

猫のパパになった気分?どこへ行くにも猫を肩に乗せて歩く男性の2年後・・・

愛猫を慰めるために猫とお揃いのエリザベルカラーを着ける男性にほっこり・・・

猫が大好きなのに自分では飼えない男性の独特な愛情表現を写した画像12選!

「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」と豪語する男性の家に子猫が来て3ヶ月後・・・

猫好きではなかった男性が1匹の猫と運命的な出会いを果たした結果・・・

出典:Imgur/LoveMeow



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

今にもギュッと抱きしめてくれそうな、笑顔がかわいいクアッカワラビーに癒される…!

クアッカワラビーという動物をご存知ですか? クアッカワラビーとは、オーストラリアに生息するカンガルー …

謎の箱のフタを開けたオウム→次の瞬間繰り出されたパンチにコントのような結末が待っていた!

オウムと聞くと、おしゃべりしたり複雑な餌箱から餌を取り出したりと、頭の良いイメージがありますよね。 …

もう会うことはないだろうとされていた愛犬と飼い主→3年経っても決して互いを忘れなかった!再会の瞬間に涙・・・

アンドレア・アルセさんは、2人の娘を連れてご主人と離婚しました。 その際に、愛犬のリコとも離れ離れに …

冬の厳しい寒さを乗り切るためにある家の裏庭へと引っ越してきた3匹のキツネ!

動く影 今回ご紹介するのは、とある自宅の裏庭に忍び込んでいた動物のお話についてです。 ジョンさんはカ …

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

PREV : 『ZIP!』のお天気キャスター、貴島明日香の魔女コスチュームにファン騒然!
キアヌ・リーブスが綴った「誰も死から逃れることはできない」という言葉に賛否両論! : NEXT