Lenon


Lenonをフォローしよう!


ずっと待ち焦がれていた家族と出会い、喉のゴロゴロが止まらない猫に胸が熱くなる・・・


運命の出会い

アイロの飼い主さんであり、

画像サイト「Imgur」のユーザーでもあるGonestarfishingさんはこう話します。

「シェルターの見立てによると彼は8歳位で、保護された当時は毛のもつれも酷かったらしいの。でも今では威厳あるライオンみたいに見えるでしょ」

アイロ君は2017年の8月7日、運命の人に出会いました。

1人の女性がアイロの雑音が混じった喉ゴロゴロを聞き、一目ぼれしたのです。

幼い頃の彼女は喘息持ちだったそうで、気管支に問題を抱えているアイロに親近感が湧いたそうです。

新しい家に着いて、すぐさまアイロはくつろぎ始めました。

Gonestarfishingさんも、勝手知ったる家と言わんばかりであるアイロの態度に驚いたそうです。

新しい家で過ごす彼の姿をもっと見たい方は、次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

分離不安症に苦しむ犬のもとに幼い子猫がやって来た結果・・・

「分離不安症」という心の病をご存知でしょうか? 人間でいえば、「依存症」にあたります。 集団で生活す …

飼い主は猫の治療費が払えないため、治療を断念した→そんな猫のために獣医師がとった行動に猫が応えた6枚の写真に感動…!

猫や犬を飼っている人なら、一度や二度は動物病院のお世話になったことがあるでしょう。 猫や犬の治療費は …

傷ついた犬たちに寄り添っていた1匹のワンちゃんは温かい愛に囲まれて静かに天国へ・・・

傷ついた犬たちに寄り添っていた1匹のワンちゃん!たくさんの温かい愛に囲まれて静かに虹の橋を渡って行きました・・・

愛猫が逃げた街で猫の殺害事件が発生!その時、心配した飼い主がとった対策とは?

脱走後に猫の殺害事件 ピーナッツといういたずら好きな猫が家から脱走しました。 飼い主さんの名前はケイ …

SNS上で見た犬の姿に心を痛め、「助けたい!」と強く思ったトリマーがとった行動とは?

SNS上で見た犬の姿にひどく心を痛めたトリマー!「この子を助けたい」と強く思ったこのトリマーがとった行動とは?

PREV : スーパーが打ち立てた方針を特定の客に向けて注意書き!その内容に納得の声続々・・・
インドネシアの空港にある消化器置き場がセンス抜群だと話題に! : NEXT