Lenon


Lenonをフォローしよう!


極限までに水が濁った水槽にタニシを入れた結果、想像以上にすごいことになった!


沼や湖に生息している小さな巻貝、『タニシ』の能力をご存知でしょうか?

今の子供たちは、沼などで遊ぶことは禁じられていると思いますが、

子供のころに捕まえた経験のある方もいると思います。

近い場所では、水田や用水路にも生息しています。

そのような身近な生き物のタニシですが、この小さな生き物には物凄い能力があるのです。

その能力とは、「汚れた水をろ過する」ことができること。

ペットショップや淡水魚を扱っているお店には、魚の水槽にタニシがいることをお気づきでしょうか?

タニシだけ販売されている水槽もあります。

「あの小さな貝にそれほどの能力があるの?」と疑う方は、ぜひ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

飼い主と死別して行き場を失った犬を救ったのは仲の良い配達員だった・・・

ピットブルのレオは、飼い主のティナさんとカリフォルニア州のランチョ・クカモンガに暮らしていました。 …

まん丸アライグマが飼い主さんに呼ばれてやって来たけど…何じゃこりゃ!?(笑)

見た目は愛らしいアライグマですが、その性格はなかなか狂暴でペットとするには難しいそうです。 今回は、 …

角を切り落とされて殺された母サイに寄り添う子サイのとった行動に胸が締め付けられる…!

「お母さん、起きて」角を切り落とされた母サイの遺体に寄り添う子サイがとった行動に胸が締め付けられる…!詳細はこちら・・・

いつものクセで猫の尻尾をゴシゴシするアライグマ!猫に怒られて・・・

アライグマといえば、水中で食べ物を洗うような姿を思い浮かべます。 「アライグマ」の名前の由来ですが、 …

PREV : 「これぞ真の教育者!」頭髪を生徒にイジられた教頭先生のエッジの効いた切り返しが話題に…!
スーパーが打ち立てた方針を特定の客に向けて注意書き!その内容に納得の声続々・・・ : NEXT