Lenon


Lenonをフォローしよう!


「何としても猫を助けたい」という思いから女性は火事の現場へと戻っていき・・・


北カリフォルニア州で起こった大規模な火災は、大きな被害を引き起こしました。

建物が燃えて、すっかり瓦礫の町と化してしまいました。

ブランディ・アンさんの家も全焼してしまいました。

さらに、愛猫であるアプの行方もわからなくなってしまったのです。

アンさんは友人のステフ・ゲディマンさんと共に、アプを探しに行くことにしました。

すべてが燃え尽きてしまった町はあまりに酷い光景で、ただ立ち尽くすばかりでした。

それでも、アンさんとステフさんはアプを探そうと火災現場に向かいました。

アンさんたちがアプを探して歩いているうちに、どこからか弱々しい猫の鳴き声が聞こえてきました。

周りを見渡すと、倒壊した家の中から灰をかぶった痛々しい姿の猫の姿がありました。

その猫はアプではありませんでしたが、アンさんはなんとかして助けたいと思いました。

アンさんはアプを見つけることができるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

優しい女性に保護されたオポッサムは彼女に優しさに触れ、野生での暮らしを捨てて彼女との生活を選んだ!

皆さんはオポッサムという動物をご存知ですか? アメリカ大陸に生息している小動物で、死んだふりをするこ …

そうじゃないと気づいておくれ…!使い方を勘違いしているペットたち10選(笑)

私たち人間と暮らすペットたち。 彼らには人とは違う物の使い方があるようです。 それでは、動物たちなら …

幼い頃、人間に助けられたメスライオンがとった美しい仕草が感動的だと話題に…!

ドイツ出身のヴァレンティンさんは、幼い頃から猫が大好きでした。 ケガをした猫を見付けると見捨てること …

フードパークに住み着く人気者の猫が異変を感じた地元住民によって捕獲されることに…!

空き地や路地裏を住処にする猫もいれば、商店街など人通りの多い所に住み着く猫もいますよね。 アメリカの …

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

PREV : 「理不尽にも負けない心を」と綴られ、話題となったツイートの真実とは?
「ゴミのポイ捨てをしてはいけない」というメッセージを強く痛感させられる写真に絶句・・・ : NEXT