Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰もが諦めかけていた…!イタリア地震で崩れた家の中で16日間1匹で生き続けた奇跡の猫・・・


イタリア中央地震

イタリア中央地震で崩れた瓦礫の中から、ピエトロという猫が奇跡的に救助されました!

彼は16日間、雨水だけで生き延びていたそうです。

当時ピエトロ君の飼い主さんは崩れた家から持ち物をとってくるため、救助隊と一緒に家を訪れていました。

その時、「みゃお」と弱々しい鳴き声が聞こえたそうです。

生存を諦めていたペットがまだ生きていると知った家族たちは救助を手伝い、

ピエトロとの再会を果たしました。

イタリアの動物救助機関であるENPAは、

地震被害にあった他の数百匹ものペットたちやピエトロの世話を支援しているそうです。

ピエトロはその後、どうなったのでしょうか?

彼の安否が気になる方は、次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誘惑するモフモフ(笑)柴犬が猫枕に挑戦してみた結果・・・

寒い冬といえばストーブに炬燵ですね。 体を温める方法は数多くありますが、 猫を抱っこして寒さを凌ぐと …

育児放棄で捨てられてしまった子犬→救ったのは猫だった!我が子同然のように育てる姿に心打たれる・・・

捨てられてしまった子犬!その行く末は… 母犬に生まれてすぐに育児放棄され、捨てられてしまった子犬。 …

もうひとりぼっちじゃない…ずっと孤独に生きてきた狼犬が保護された先で真実のパートナーと出会う・・・

複雑な事情で、生きるのが大変だというのは人間だけではありません。 アメリカのアリゾナ州で保護されたひ …

これで完璧と思った侵入防止用シンクカバー→ところが簡単に突破し、思わぬ場所で寛ぐ子猫の表情が笑える!

ペットとの生活はとても楽しい反面、ペットのマイペースぶりに振り回されることがしばしばあります。 それ …

町の診療所に身ごもった野良猫がやって来た→人間の助けを借りながら無事に出産成功!

猫は時に私たちが想像もしないところに現れることがあります。 猫は自由な生き物のため、自由気ままにフラ …

PREV : 100円ショップで売られているスマホケースの驚異的な変身をご覧ください・・・
車椅子の女性が見たハロウィンの日の多目的トイレで見た光景が悲惨すぎる・・・ : NEXT