Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰もが諦めかけていた…!イタリア地震で崩れた家の中で16日間1匹で生き続けた奇跡の猫・・・


イタリア中央地震

イタリア中央地震で崩れた瓦礫の中から、ピエトロという猫が奇跡的に救助されました!

彼は16日間、雨水だけで生き延びていたそうです。

当時ピエトロ君の飼い主さんは崩れた家から持ち物をとってくるため、救助隊と一緒に家を訪れていました。

その時、「みゃお」と弱々しい鳴き声が聞こえたそうです。

生存を諦めていたペットがまだ生きていると知った家族たちは救助を手伝い、

ピエトロとの再会を果たしました。

イタリアの動物救助機関であるENPAは、

地震被害にあった他の数百匹ものペットたちやピエトロの世話を支援しているそうです。

ピエトロはその後、どうなったのでしょうか?

彼の安否が気になる方は、次のページをご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

孤独だった迷子の子猫→保護されるとあっという間に20人の友達ができ、嬉しさが爆発!

弱り切った子猫 生まれてまだ一か月の子猫は箱の中に捨てられ、独りぼっちで鳴いていました。 食べ物もな …

出入り禁止になっても懲りないスーパーを仕事場にしているような猫が話題に!

生鮮食品を扱っているスーパーマーケットは、盲導犬以外の動物は出入り禁止になっているのが普通です。 と …

ひき逃げに見舞われ、雪の中に放置された犬を助けたのは顔が見えない人々によって助けられる…!

今回は、アメリカのノースカロライナ州カバーラス郡で車にひき逃げされた1匹の犬を巡った、 心温まるエピ …

シェルターから引き取った犬が車の中で出産したものの、夫には内緒にしておくことに・・・

車好きの男性は、まるで宝物のように車を大切にします。 家の中ではだらしのない旦那さんが、車はいつもピ …

保護施設に来たものの、ケージが小さすぎたポッチャリの野良猫を休憩室に入れた結果・・・

ポッチャリな野良猫 7月17日に動物の保護施設『チャタム・カウンティー・アニマル・シェルター』へ、 …

PREV : 100円ショップで売られているスマホケースの驚異的な変身をご覧ください・・・
車椅子の女性が見たハロウィンの日の多目的トイレで見た光景が悲惨すぎる・・・ : NEXT