Lenon


Lenonをフォローしよう!


いつものクセで猫の尻尾をゴシゴシするアライグマ!猫に怒られて・・・


アライグマといえば、水中で食べ物を洗うような姿を思い浮かべます。

「アライグマ」の名前の由来ですが、アライグマとしては本当に食べ物を洗っているわけではないようです。

水中で獲物を探っている姿が、ちょうど食べ物を洗っているように見えるのです。

とても可愛い仕草ですが、時にはそのクセが困ることもあるようです。

あるお宅で、猫の尻尾がゴシゴシと洗われる被害に遭いました。

猫はとても迷惑そうです。

しかし、アライグマは目の前にある立派な猫の尻尾がどうしても気になる様子。

いつものクセでゴシゴシしたいと思うアライグマと、それを阻止する猫の攻防。

さて、どうなることやら…?

興味のある方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

救助されて馬鹿笑い!水中から助け出されたロバの様子に救急隊員は驚きを隠せなかった・・・

取り残されたロバ イギリスで発生した記録的な豪雨でスコットランド、アイルランドの海岸地域が洪水に見舞 …

一生懸命に子猫が階段を昇る→それを見ていた大型犬の心温まる行動がこちら!

子猫や子犬のような小さな動物にとって、自分の身の丈ほどの高さのある階段の上り下りは、 家の中で行動す …

パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!

猫や犬はいつもご飯をくれる人、子どもの頃から世話をしてくれた人に懐くと言われています。 一度心を開い …

「助けてくれてありがとう」ボロボロの体でさまよっていた野良の子猫がたった1日で大変身!

ボロボロの子猫 団地に住むバイオレットさんは、ある日階段の下でポツンと佇む子猫を発見しました。 バイ …

シェルターで1人寂しく暮らしていた犬が1枚の写真とネットの力によって運命的な出会いを手にする!

絶望するフランク ボルチモアのシェルターで、フランクという名前の1匹の犬が人生に絶望していました。 …

PREV : 本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・
「ずっと、言いたかった」生涯独身を貫くことになった実在した男性の物語に胸が熱くなる…! : NEXT