Lenon


Lenonをフォローしよう!


いつものクセで猫の尻尾をゴシゴシするアライグマ!猫に怒られて・・・


アライグマといえば、水中で食べ物を洗うような姿を思い浮かべます。

「アライグマ」の名前の由来ですが、アライグマとしては本当に食べ物を洗っているわけではないようです。

水中で獲物を探っている姿が、ちょうど食べ物を洗っているように見えるのです。

とても可愛い仕草ですが、時にはそのクセが困ることもあるようです。

あるお宅で、猫の尻尾がゴシゴシと洗われる被害に遭いました。

猫はとても迷惑そうです。

しかし、アライグマは目の前にある立派な猫の尻尾がどうしても気になる様子。

いつものクセでゴシゴシしたいと思うアライグマと、それを阻止する猫の攻防。

さて、どうなることやら…?

興味のある方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

元気になっても「救ってくれた女性とずっといたい」と里親のもとへ行くことを拒んだ猫の行く末は…?

動物も、きっちりと自分の意志を示します。 嫌な時は、はっきりと態度と表情に示しますよね。 とりわけ自 …

26秒後に必ず笑ってしまう!爆睡中のワンちゃんに猫がとった驚きの行動とは?

ペットとしていつの時代も大人気の猫とワンちゃん。 最近ではこの2匹を一緒に飼う人も増えてきましたね。 …

道端で暮らし、愛情など知らなかった犬が新しい人生へと歩み出す姿に涙が溢れる・・・

ベンジと名付けられた犬は路上暮らしが長く、人のぬくもりや人を信用する気持ちを知りませんでした。 そし …

ロックを解除すると自動撮影するアプリを使って犯人を探し当てたがまさかの・・・

海外の掲示板で話題になっている1枚の写真があります。 その写真に写っているものとは、スマホのロックを …

食べられる運命にあった10匹の子犬が1人の女性によって幸せな暮らしを手に入れる!

韓国の犬食文化 韓国には犬食文化があり、 現在も食用の犬が多くの養犬場で飼育された後に食肉加工場で殺 …

PREV : 本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・
「ずっと、言いたかった」生涯独身を貫くことになった実在した男性の物語に胸が熱くなる…! : NEXT