Lenon


Lenonをフォローしよう!


足が3本しかない保護猫を救ったのは、1匹の同じように保護された猫だった・・・


コリアンダーとローズマリー

コリアンダーという猫は、フラフラと道端で歩いていた所を発見され、

動物サービスセンターが保護しました。

そして獣医の診断により、左前足は完全に麻痺していると分かります。

麻痺の原因としては生まれつきか難産の影響で、神経が傷ついたからだろうとのことです。

コリアンダーは辛うじて歩くことはできたものの、麻痺した足を必ず引きずっていく必要がありました。

コリアンダーが今よりも快適に過ごすためには、手術で足を切断しなければなりません。

ケイトさんはコリアンダーの里親として世話していた頃、

彼と同じ状況で保護されたローズマリーという名前の猫を引き取ります。

1匹の保護猫がもう1匹の保護猫を救っていく様子を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一緒に寝ていた赤ちゃんの寝相が悪くて猫さんに思いがけない結末が襲いかかる…!

お家に新しい小さな家族がやってきました。 先に住んでいた先輩の猫さんは、赤ちゃんが気になって仕方があ …

あれっ、おっさん!?じゃなくって猫でした~(笑)動物たちに癒される決定的瞬間11選!

癒しの決定的瞬間! 犬や猫はもちろん、その他の動物も可愛い姿を見せてくれます。 今回は投稿された素敵 …

リュックに閉じ込められた状態で住宅街に捨てられ、家族も居場所も失った老犬の運命は!?

リュックの中に閉じ込められた状態で、住宅街に捨てられていた老犬!家族も居場所も失ってしまった彼女の運命は?詳細はこちら・・・

多くの人が知らない絶句してしまうような象牙に隠された事実に対し、ある国が下した決断によって多くの命が助かったことで賞賛の声続々!

象牙の加工品で有名な中国。 その中国が2017年の内に、国内の象牙取引を全面廃止するという決断をしま …

いつも一緒にいたいと願う愛犬の家族のために飼い主が思いついた優しいアイデアがこちら!

今は愛犬とお出かけしたい時には、いろいろな方法がありますね。 ペットショップには可愛いキャリーバッグ …

PREV : 去年ハロウィンで「カオナシ」の仮装をした女の子、今年もクオリティがすごかった!
本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・ : NEXT