Lenon


Lenonをフォローしよう!


足が3本しかない保護猫を救ったのは、1匹の同じように保護された猫だった・・・


コリアンダーとローズマリー

コリアンダーという猫は、フラフラと道端で歩いていた所を発見され、

動物サービスセンターが保護しました。

そして獣医の診断により、左前足は完全に麻痺していると分かります。

麻痺の原因としては生まれつきか難産の影響で、神経が傷ついたからだろうとのことです。

コリアンダーは辛うじて歩くことはできたものの、麻痺した足を必ず引きずっていく必要がありました。

コリアンダーが今よりも快適に過ごすためには、手術で足を切断しなければなりません。

ケイトさんはコリアンダーの里親として世話していた頃、

彼と同じ状況で保護されたローズマリーという名前の猫を引き取ります。

1匹の保護猫がもう1匹の保護猫を救っていく様子を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間のエゴで捨てられてしまった犬の気持ちとその後の姿に心が痛む・・・!

世界各国で問題になっている捨て犬問題について、 中国のある犬の訓練学校が作った動画が胸を締め付けられ …

6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・

オフィスの片隅に… 看護師として人々を助ける仕事をするララミー・エヴァンスさん。 彼女は6回もの脳腫 …

子猫とハスキーの連携プレーによって飼い主が3度目の骨折!こんなのアリ〜?

ペットと暮らしていると、彼らの可愛い行動に癒されることが多いのではないでしょうか。 また、散歩や餌を …

ふと気づいてしまった…「パグ」と「牡蠣」が似ているということに!

中国原産の「パグ」。 この小型犬を飼っていらっしゃる方はご存知だと思いますが、皮が柔らかいのです。 …

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

PREV : 去年ハロウィンで「カオナシ」の仮装をした女の子、今年もクオリティがすごかった!
本当に責めるべきは誰?JRで駅員に苦情を言い放っているようだけど・・・ : NEXT