Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫が大好きなのに自分では飼えない男性の独特な愛情表現を写した画像12選!


ニック・カニングさんは大の動物好きで、今はオーストラリアン・キャットル犬と一緒に暮らしています。

しかし、彼は常々何かが欠けているように感じていました。

それは生活の中に、猫がいないということ。

そこでニックさんは、猫に対する愛情表現のために友人の猫と記念撮影し、Instagramにアップしました。

それ以来、彼は会う猫と記念撮影をするようになったのです。

ハイ、チーズ!

1、公園にて

後ろにベンチがあるので公園でしょうか?

大きなキジトラの猫と出会ったようですね。

スーツ姿でも、猫との出会いは逃さないニックさんです。

2、夜道にて

この猫は、夜道で出会った猫のようですね。

横顔の決めポーズと車のライト、何が起こったかわからない猫の顔が面白いですね。

3、秋の日に

後ろに枯れ葉がたくさん落ちているので、晴れた秋の日にこの猫と出会ったようです。

後ろから差し込む光と、うつむいた猫に哀愁が漂っていますね。

ニックさんと猫たちの記念撮影は、まだまだ続きます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護施設から引き取った犬が、7歳の娘の近くで突然狂ったように暴れ始めた!保護犬の勇敢さと子供との絆に心震える・・・

捨て犬ハウスとの出会い アメリカ、フロリダ州にモリー・デルーカちゃん一家が住んでいます。 モリーちゃ …

廃墟から助けを呼ぶ声を聞いた10歳の少年が1本の電話をかけたことで救われた子猫の生命力に胸が熱くなる…!

廃墟の中から助けを呼ぶ叫び声を聞いた10歳の少年!彼が電話をかけたことで、子猫の命が救われた…!子猫の強い生命力に感動・・・

以前は「犬なんて米に味噌汁かけて食べさせればいい!」と言っていた父親の現在がこちら・・・

昔は、犬を飼うといえば外飼いがほとんどでしたね。 庭先に犬をつないで飼っていました。 食べるものは、 …

視覚障害の男性と盲導犬がいくら悲しい気持ちや表情になろうとも、誰も席を譲ってくれない…!

電車の中で悲しい気持ちや表情になる視覚障害の男性と盲導犬!しかし、それでも周りの人は誰も席を譲ってくれない・・・

ハスキー犬を助けた女性!しかし、本当に助けられたのは女性の方だった・・・

カイロ 地域情報コミュニティサイト「Craigslist」で、 ハスキー犬の里親を募集している広告を …

PREV : 『水戸黄門』最新シリーズで「美女くノ一役」に抜擢されたのはまさかのアノ人!
隣に座った女性を見た瞬間に気分が悪くなったものの2時間後、そんな風に感じた自分を恥じた…! : NEXT