Lenon


Lenonをフォローしよう!


リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!


リードで繋がれていない犬

イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジーを引き取りました。

奥さんが亡くなった2日後に出会ったメイジーは、彼の悲しみを癒やしてくれました。

トニーさんは昨年4月のある日、メイジーと散歩するためにバッキンガム宮殿前の公園を訪れていました。

そこへリードで繋がれていない状態の犬が走り寄り、牙をむいてメイジーを襲ったのです。

トニーさんは必死にその犬を引き離そうとするものの、メイジーに噛み付いたまま離れません。

後からやってきたこの犬の飼い主が落ち着かせましたが、

その人はトニーさんに謝罪することも連絡先を渡さこともなく行ってしまいました。

メイジーがその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガソリンスタンドで発見され、衰弱し切っていた子猫は保護してくれた人をいつまでも抱きしめ続ける…!

ガソリンスタンドで発見された子猫!衰弱し切っていたその子猫は、助けてくれた保護主さんをいつまでも抱きしめ続ける・・・

最上級の可愛さを持った子犬が最上級の美しさを持つイケメンワンちゃんへと成長!

下の写真をご覧ください。 モフモフの体につぶらな瞳。 立ち耳でどこか日本犬にも似ています。 母性愛を …

皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…?

皮膚の疾患が原因で、元の飼い主に飼育放棄された兄弟犬!預けられた施設で、彼らを待ち受けていた運命とは?詳細はこちら・・・

飼い主が死んだ後に放置された結果、毛玉が巨大化しすぎて大変なことになった猫!

アメリカのペンシルベニア州にある「Animal Rescue League Shelter &amp …

引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会→子犬の頃に戻り、甘える姿に涙が止まらない…!

皆さんは「パピーウォーカー」を知っていますか? 盲導犬候補の子犬を役10ヶ月間家族の一員として迎え、 …

PREV : GACKTが驚愕のイメチェン姿を披露するも、ファンから心配の声が上がった理由とは?
ご飯を食べたがらない子供をあっという間に変えさせられる魔法の言葉がこちら! : NEXT