Lenon


Lenonをフォローしよう!


リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!


リードで繋がれていない犬

イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジーを引き取りました。

奥さんが亡くなった2日後に出会ったメイジーは、彼の悲しみを癒やしてくれました。

トニーさんは昨年4月のある日、メイジーと散歩するためにバッキンガム宮殿前の公園を訪れていました。

そこへリードで繋がれていない状態の犬が走り寄り、牙をむいてメイジーを襲ったのです。

トニーさんは必死にその犬を引き離そうとするものの、メイジーに噛み付いたまま離れません。

後からやってきたこの犬の飼い主が落ち着かせましたが、

その人はトニーさんに謝罪することも連絡先を渡さこともなく行ってしまいました。

メイジーがその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ドッグショーでテンションが爆発したジャックラッセルテリア(笑)大会の話題を独り占め!

『Crufts』は英国で開かれる世界最大のドックショーです。 今年は3月9日から3月12日まで開かれ …

ネグレクトで心も体も傷つき、電話ボックスに閉じ込められてもこの犬は生きることを諦めなかった・・・

南ロンドンに住むエマ・センプルさんと言う女性は、小さな動物保護団体を運営していました。 そんな彼女の …

大好きなワンちゃんが10日ぶりに帰ってきた時の猫の最大限の愛情表現に胸キュン!

大好きなワンちゃんが10日ぶりに帰ってきた!その時、ワンちゃんのことが大好きな猫がした最大限の愛情表現が可愛い・・・

下水溝で溺れかけていた子猫が勇敢な男性に救われて美しく成長する姿に胸が熱くなる…!

下水溝で溺れかけていた子猫 心優しい男性のカルロさんは車を止めた後、何が起きているのかを知るために下 …

子猫とハスキーの連携プレーによって飼い主が3度目の骨折!こんなのアリ〜?

ペットと暮らしていると、彼らの可愛い行動に癒されることが多いのではないでしょうか。 また、散歩や餌を …

PREV : GACKTが驚愕のイメチェン姿を披露するも、ファンから心配の声が上がった理由とは?
ご飯を食べたがらない子供をあっという間に変えさせられる魔法の言葉がこちら! : NEXT