Lenon


Lenonをフォローしよう!


リードで繋がれていない犬が走り寄ってきた結果、悲惨な事態が巻き起こることに…!


リードで繋がれていない犬

イギリスのロンドンに住んでいるトニー・ドールさんは、8年前に子犬のメイジーを引き取りました。

奥さんが亡くなった2日後に出会ったメイジーは、彼の悲しみを癒やしてくれました。

トニーさんは昨年4月のある日、メイジーと散歩するためにバッキンガム宮殿前の公園を訪れていました。

そこへリードで繋がれていない状態の犬が走り寄り、牙をむいてメイジーを襲ったのです。

トニーさんは必死にその犬を引き離そうとするものの、メイジーに噛み付いたまま離れません。

後からやってきたこの犬の飼い主が落ち着かせましたが、

その人はトニーさんに謝罪することも連絡先を渡さこともなく行ってしまいました。

メイジーがその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

脱走してしまう犬のために飼い主が作った柵を動画で自慢げに撮影していたら18秒後・・・

最近では、大型ショッピングセンターや公園内にドッグランがある施設が増えてきましたよね。 犬を飼ってい …

ちょっとオーバーかもしれない猫の人間顔負けなリアクション10選!

時には可愛らしく、時にはカッコよく猫の行動は見ていて飽きることがありません。 もしかして、演技をして …

いぶかしげに飼い主さんのダイエットマシンを見つめる猫!数日後の様子に笑い不可避(笑)

いつも好奇心いっぱいの猫さんは、見慣れない物体を発見すればすぐにチェック体制に入ります。 飼い主さん …

以前は「犬なんて米に味噌汁かけて食べさせればいい!」と言っていた父親の現在がこちら・・・

昔は、犬を飼うといえば外飼いがほとんどでしたね。 庭先に犬をつないで飼っていました。 食べるものは、 …

飼い主のお腹にいる赤ちゃんを守り続ける猫!その赤ちゃんが生まれて嬉しくなった猫は・・・

レイブンさんは動物保護施設から「アドミラル」という5歳の猫を引き取りました。 その後、彼女のお腹に新 …

PREV : GACKTが驚愕のイメチェン姿を披露するも、ファンから心配の声が上がった理由とは?
ご飯を食べたがらない子供をあっという間に変えさせられる魔法の言葉がこちら! : NEXT