Lenon


Lenonをフォローしよう!


パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!


猫や犬はいつもご飯をくれる人、子どもの頃から世話をしてくれた人に懐くと言われています。

一度心を開いたら、その信頼関係は永久的に続くようです。

そのため、最初から心を開いてくれない子は何年なっても懐いてくれない傾向にある、と思いがちですよね。

先日、リサさんという女性がインターネットの掲示板『Reddit』にこのような書き込みをしました。

「3年間私に懐かなかった飼い猫が、ある日を境に私の側を離れなくなりました。様子がおかしいとは思っていましたが、それから数日後に驚きの事実が発覚したんです。」

3年間も懐かなかったのに、どうして急に心を開いてくれたのでしょうか?

その驚きの理由は、次のページでご覧いただけます。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

二度の手術によって両耳を失った老猫がその代わりに得た幸せとは…!?

ニューヨークにある猫の溜まり場で保護されたのは、1匹の老猫でした。 その猫はのちに『エディ』と名付け …

愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・

アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。 ブッバが13歳になり、前立腺がん …

飼い猫が散歩から帰ってくると、何と野良の子猫を拾ってきた!?飼い主が下した決断は…?

あるご家庭で飼われている飼い猫が、どこからともなく何と野良の子猫を拾ってきました!これに対し、飼い主さんはどんな決断を下すのでしょう?

ニワトリが大切に温めていたものは!?種を超えた愛にほっこり癒される・・・

動物の種を超えた愛情はよく話題になります。 例えば、トラの子供や子猫を育てる犬のお母さんの話などは、 …

生きることに絶望していた少女を立ち直らせたのは動物たちの力だった・・・

生きることに絶望した少女 これはスロベニアに住む19歳の少女のお話です。 「私は普通の子じゃなかった …

PREV : 日本語で「つづく」と書かれた『つづくTシャツ』がタイで流行っている理由とは?
ダウン症を抱えている娘を持つ母親は見知らぬ人にカフェでかけられた言葉に涙が止まらなかった…! : NEXT