Lenon


Lenonをフォローしよう!


安楽死寸前の最中、怯えて心を閉ざしていた犬を死の淵から救ったものとは?


心を閉ざしたペリーウィンクル

マスティフMIXのペリーウィンクルは発見された当時、

ポールにくくりつけられた状態で放置されていました。

そして彼女は、ペンシルべニア州フィラデルフィアの動物管理局に保護されます。

ペリーウィンクルの心の闇は深く、

シェルターのスタッフがいくら慰めてもその表情は暗いままです。

シェルターボランティアの1人であるブリジットさんはこのように話します。

「犬舎に座る彼女は悲しい顔をして酷く怯え、オヤツも食べずに頭を下げたままでした。あの状態では譲渡適正テストができず、安楽死の可能性もあったんです」

シェルターは既に定員オーバーで、彼女に残された時間は少しだけでした。

そんな彼女を助けたものが何か、知りたい方は次のページをご覧下さい。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

絶滅危惧種の調査のために設置されたカメラにとんでもないものが映っていた!最後まで目を反らさずにご覧ください・・・

人間がほとんど足を踏み入れていなかったため、島を熱帯林が覆っていたボルネオ島。 近年でも新種の生物の …

テレビの生放送中に予定にないゲストが登場!これに対し、アナウンサーの対応は・・・?

それはトルコのテレビ番組、『グットモーニング・デニズリ』の生放送中のことでした。 ちょっと変わった訪 …

スーパーのショーケースの下から聞こえる子猫の鳴き声!?緊迫の救出劇の結末は・・・

スーパーのショーケースから… スーパーで買い物中だったお客さんは、どこからか子猫のか細い声が聞こえる …

普通とは違う容姿の猫に一目惚れ!しかし半年後、シェルターで予想外の再会・・・

特別な容姿 「ウェスリーがシェルターへ収容された数日後、私は彼に出会ったの。彼に一目惚れしたけど、当 …

もうすぐ命が尽きる高齢のチンパンジーをかつての飼育員が訪ねた時、涙の溢れる再会となった…!

高齢チンパンジーのママ チンパンジーの雌、ママはヨーロッパのチンパンジーの中で最高齢でした。 そして …

PREV : プーチン大統領が戦死者の式典の最中、大雨の中でも傘を差さなかった理由に称賛の嵐!
シールで修正された文字すら間違っている!修正跡を剥がすとさらなるミスが発覚(笑) : NEXT