Lenon


Lenonをフォローしよう!


必死に抵抗をしていた子犬が新しい経験の中で少しずつ心を開き、その先の希望の光へ…!


人間の都合で、無責任に捨てられてしまう犬たちがいます。

元飼い主からの虐待、突然の孤独、空腹や寒々しい寝床など、

見放された犬たちの不安や恐怖を思うとやり切れません。

そのような犬たちを保護する団体は世界各国にありますが、

ロサンゼルスを中心に活動している『Hope For Paws』という動物保護団体は、

ある珍しいケースに遭遇したそうです。

ある日、ゴミ置き場の裏で子犬が隠れて暮らしていると電話が入り、

子犬を保護するために現場に向かったそうですが、そこである予想外な事態に見舞われることに。

果たして、このワンちゃんは一体どのような行動を取ったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!

温かい心の持ち主のお話を、見たり読んだりするのはとても気持ち良いものですよね。 今回ご紹介したいと思 …

「家畜を狭い場所で飼わないで!」1人の少女の動物を想う提起に考えさせられる・・・

最近は食への安全性が重要視されてきています。 食品を扱う多くの店では食材がどのような場所で生産されて …

窓ガラスを舐めるワンちゃんの謎!聞くと「納得」のその理由とは・・・?

愛犬家なら、一度は自分の愛犬が窓ガラスをペロペロと舐めている姿を目撃したことがあると思います。 その …

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

防犯カメラに映っていたのは、雪の中で凍えている犬に寄り添う男性の心温まる行動でした…!

メディアは重苦しい事件を取り上げがちです。 だからこそ、たまに流れる明るいニュースを聞くと心がホッと …

PREV : 潰れたハンバーガーを出す店に客は激怒!しかしそこにはある理由が隠されていて・・・
プーチン大統領が戦死者の式典の最中、大雨の中でも傘を差さなかった理由に称賛の嵐! : NEXT