Lenon


Lenonをフォローしよう!


必死に抵抗をしていた子犬が新しい経験の中で少しずつ心を開き、その先の希望の光へ…!


人間の都合で、無責任に捨てられてしまう犬たちがいます。

元飼い主からの虐待、突然の孤独、空腹や寒々しい寝床など、

見放された犬たちの不安や恐怖を思うとやり切れません。

そのような犬たちを保護する団体は世界各国にありますが、

ロサンゼルスを中心に活動している『Hope For Paws』という動物保護団体は、

ある珍しいケースに遭遇したそうです。

ある日、ゴミ置き場の裏で子犬が隠れて暮らしていると電話が入り、

子犬を保護するために現場に向かったそうですが、そこである予想外な事態に見舞われることに。

果たして、このワンちゃんは一体どのような行動を取ったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

牛の行方 みなさんが普段から食べている牛肉や牛乳。 これらは尊い命の犠牲のおかげで私たちの食卓へ定期 …

なんと、世にも珍しい『白い鹿』が発見されて話題に!その姿はまるで神の使いのよう・・・

海外の掲示板「Reddit」である写真が話題をよんでいます。 その写真に写っていたのは一頭の鹿でした …

ミミズクが命の恩人にハグ…人間とミミズクの絆に感動が止まらない!

アメリカのミシシッピ州で頭に酷いけがを負ったミミズクが発見されました。 すぐに動物保護施設「ワイルド …

他の兄弟たちが体重650グラムだったのに対し、たった150グラムしかなかった子猫→弱々しい状態で保護されて3日後…!

猫は平均2~5匹、多い場合でも8匹の子どもを産みます。 その母猫が人間の監視下で出産をしたのなら、生 …

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

PREV : 潰れたハンバーガーを出す店に客は激怒!しかしそこにはある理由が隠されていて・・・
プーチン大統領が戦死者の式典の最中、大雨の中でも傘を差さなかった理由に称賛の嵐! : NEXT