Lenon


Lenonをフォローしよう!


木登りしちゃうくらい元気なこちらのおばあちゃん猫、何歳だと思いますか?


ミッサンとの出会い

ミッサンちと出会ったのは、飼い主さんがまだ5歳の時です。

当時の飼い主さんは、新しい家へ引っ越すことを嫌がっていました。

そこでお父さんが説得のために、猫と暮らすことを提案してきます。

ちょうど子猫が親戚の農場で産まれたばかりだったので、

1匹だけ飼い主さんの家が引き取ることになりました。

お母さんが気に入ったのは茶とらの子猫でしたが、

飼い主さんが一目で恋に落ちるほど気に入ったのは白い毛並みを携えた子猫のミッサンでした。

見知らぬ土地への不安を和らげたかったのでしょうか?

お父さんが提案した猫を家で飼うという作戦は成功し、

飼い主さんとミッサンちが出会うきっかけとなりました。

ミッサンの写真をもっと見たいという方は、次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

竜巻の被害状況を中継していたレポーターが目にした光景に笑いが止まらず、中継が途切れ・・・

竜巻による被害は家の屋根が飛んで行ってしまったり、車が飛ばされたりと壮絶なものです。 そんな竜巻は突 …

子犬を生む”道具”として数年間、地下室で暮らすことを強制されたトイプードルのお話に目を背けないで!

「パピーミル」という言葉をご存知でしょうか。 パピーミルとは「子犬生産工場」として、営利目的で子犬を …

もうひとりぼっちじゃない…ずっと孤独に生きてきた狼犬が保護された先で真実のパートナーと出会う・・・

複雑な事情で、生きるのが大変だというのは人間だけではありません。 アメリカのアリゾナ州で保護されたひ …

猫にご飯をあげるのを忘れてしまった!帰ると「激おこ」とはまさにこのこと状態…(笑)

本気で腹が立つと、怒りが言葉にならず無言になりませんか? それは人間だけではありません。 猫だってそ …

自転車を死守しながら飼い主さんの帰りを待つ犬が超かわいいと話題に!

ペットと飼い主との絆を感じさせるしぐさや行動を見ると、ほのぼのとした気持ちになりますね。 ペットを飼 …

PREV : イングランドにある「絶対に走れないタイルの廊下」に話題騒然!その仕組みはこちら・・・
ゴミを漁る女性たちを何とかするため、レストランのオーナーは店の前にこれを設置した! : NEXT