Lenon


Lenonをフォローしよう!


木登りしちゃうくらい元気なこちらのおばあちゃん猫、何歳だと思いますか?


ミッサンとの出会い

ミッサンちと出会ったのは、飼い主さんがまだ5歳の時です。

当時の飼い主さんは、新しい家へ引っ越すことを嫌がっていました。

そこでお父さんが説得のために、猫と暮らすことを提案してきます。

ちょうど子猫が親戚の農場で産まれたばかりだったので、

1匹だけ飼い主さんの家が引き取ることになりました。

お母さんが気に入ったのは茶とらの子猫でしたが、

飼い主さんが一目で恋に落ちるほど気に入ったのは白い毛並みを携えた子猫のミッサンでした。

見知らぬ土地への不安を和らげたかったのでしょうか?

お父さんが提案した猫を家で飼うという作戦は成功し、

飼い主さんとミッサンちが出会うきっかけとなりました。

ミッサンの写真をもっと見たいという方は、次のページをご覧下さい。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

両親が息子に夕食の手伝いをお願いした→断る息子と同じ質問をワンちゃんにすると…「えっ、今なんて言った!?

おしゃべりなペットといえば、インコなどの鳥類ですよね。 あまり知られていませんが、頭の良いカラスも根 …

プリンターの上に座る猫!偶然の行動が生んだ笑える奇跡をご覧ください・・・

ペットには、家の中でもお気に入りの場所があるようです。 一旦お気に入りの場所を見つけると、そこで寝た …

名前を呼んでも、「う~ん?」と唸ってそっけない返事をする猫→実は意外と律儀だった!?

飼い主さんが、戸棚へ名前を呼びます。 戸棚に声をかけても、ただの物置なので誰もいないはずですね。 と …

心温まる夫婦の愛!出産を終えたお母さん犬をお父さん犬が労わるようにペロペロ舐めてあげます・・・

人間は結婚を経て夫婦となり、出産を経て親となっていきます。 その過程の中では、夫婦の愛情はなくてはな …

路上の片隅でボロボロの状態だった子猫が保護されて驚くほどフワフワな猫に大変身!

ボロボロの子猫 捨て猫の中には、見るも無残な姿で発見される猫も少なくありません。 病気や汚れなどで酷 …

PREV : イングランドにある「絶対に走れないタイルの廊下」に話題騒然!その仕組みはこちら・・・
ゴミを漁る女性たちを何とかするため、レストランのオーナーは店の前にこれを設置した! : NEXT