Lenon


Lenonをフォローしよう!


里親に引き取られるたびに謎の脱走を図ること計8回!この犬の行動の真意とは?


ガンビーの脱走癖

当時3~4歳だった犬のガンビーは、

サウスカロライナ州の路上でさまよっていた所を動物愛護団体により保護されました。

保護施設の職員さん達は健康的で優しい性格をしているガンビーなら、

すぐに里親さんが見つかるだろうと考えていました。

そして予想通り、ガンビーの里親さんはすぐに見つかり引き取られていきました。

しかしガンビーは早々にそこを脱走し、施設へ戻ってきてしまいます。

その後もガンビーは、新しい里親さんに引き取られても脱走を止めず、数年間同じことを繰り返しました。

誰もガンビーの脱走癖をなくすことは不可能だったそうです。

ガンビーはなぜ、引き取り先から脱走してでも施設へ戻ろうとするのでしょうか?

その真相は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

空想上の生物と考えられていたツチノコ…しかし現代になって目撃情報が続々と!?

日本に生息すると言われている未確認生物(UMA)のひとつツチノコ。 ツチノコは頭が大きく、胴体の部分 …

猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・

猫ちゃんやワンちゃんなどのペットには、自分のお気に入りのおもちゃがあります。 そのおもちゃが古くなっ …

かわいいけど繊細なナマケモノを守るたった1つの方法がこちら・・・!

のんびりと木にぶら下がっているナマケモノは南アメリカ・中央アメリカの熱帯林に生息し、 一生のほとんど …

アカデミー賞級!?嫌いな人に抱っこされた時のワンちゃんの死んだふり演技がリアルすぎる・・・

山道でクマにばったりあったら「死んだふり」すると良い。 よく聞く言葉ですよね。 実際、大きすぎる恐怖 …

衰弱した子猫と怪我を負った犬がお互いに支え合う姿に胸が熱くなる・・・

キングとライラ ある日、生後8ヶ月の子犬が「Kentucky Humane Society」という、 …

PREV : 祖母のウエディングドレスをこっそり借りた孫娘の美しい姿を見た祖母の反応は・・・?
女性ラッパーのHeizeがバラードを歌っている最中に突然観客が爆笑しだした理由とは!? : NEXT