Lenon


Lenonをフォローしよう!


ダンボールに入れられた状態で捨てられ、ひとりぼっちだった2本足の犬が自由を手に入れた瞬間に涙…!


サンフランシスコの繁華街に、1匹の子犬が捨てられていました。

子犬はダンボールに閉じ込められ、繁華街の道端にポツンと取り残されていたのです。

真っ暗なダンボールの中で、賑やかな繁華街の音だけを聞く孤独な時間を過ごしていた子犬。

自力でダンボールから脱出しようにも、蓋はしっかりと閉められています。

生まれつき前足がないため、蹴りやぶって抜け出すことは困難でした。

けれども子犬は希望を捨てませんでした。

独りぼっちでさみしくても、いつかきっと誰かだ助けてくれると信じていた子犬。

希望を持ち続けた子犬のもとにある日、運命の人が現れます。

詳細は次のページでご覧いただけます。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

みなさんは、猫の平均寿命がどれ位かご存知ですか? 近年、人間の平均寿命は年々上がっていますが、実は猫 …

ゴミだと思って拾わないで!連休中の由比ヶ浜で落ちていた物の正体にゾッとする・・・

連休中の由比ヶ浜に、ゾッとしてしまうようなものが落ちていたと話題に!これはゴミだと思って絶対に拾わないでください・・・

感染症で両目を失いながらも幸せそうに生きる猫!その前向きさは私たちに大切なことを教えてくれる・・・

アメリカのカリフォルニア州にある動物保護施設で働くセレナさんが、 ある日捨てられていた子猫を保護しま …

数ヶ月間ご飯を与え続けていた野良犬がある日突然いなくなってしまった結果・・・

ある女性は、数ヶ月の間1匹の野良犬にご飯を与え続けていました!しかし、ある日突然その野良犬がいなくなってしまい・・・

PREV : オフィス内に設置できる無人コンビニ「プチローソン(無料)」が超便利だと話題に!
成宮寛貴がインスタを再開させてファン大歓喜!その投稿内容がこちら・・・ : NEXT