Lenon


Lenonをフォローしよう!


ダンボールに入れられた状態で捨てられ、ひとりぼっちだった2本足の犬が自由を手に入れた瞬間に涙…!


サンフランシスコの繁華街に、1匹の子犬が捨てられていました。

子犬はダンボールに閉じ込められ、繁華街の道端にポツンと取り残されていたのです。

真っ暗なダンボールの中で、賑やかな繁華街の音だけを聞く孤独な時間を過ごしていた子犬。

自力でダンボールから脱出しようにも、蓋はしっかりと閉められています。

生まれつき前足がないため、蹴りやぶって抜け出すことは困難でした。

けれども子犬は希望を捨てませんでした。

独りぼっちでさみしくても、いつかきっと誰かだ助けてくれると信じていた子犬。

希望を持ち続けた子犬のもとにある日、運命の人が現れます。

詳細は次のページでご覧いただけます。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ラブラドール犬がダウン症の男の子へ寄り添う→心が通じ合う瞬間、自然と涙が溢れる…!

古くから日本人にもペットとして親しまれている犬。 ペットを飼うといえば「犬」を連想する方も多いのでは …

「産卵でウミガメが泣く」というけれどコレは違う、激痛だ!

ウミガメの涙 昔話にも登場するウミガメは、世界中の海に生息している親しみ深い海洋生物です。 オール状 …

3度の出産と劣悪な環境…母犬の我が子を思う悲痛な願いに涙が止まらない・・・

アメリカのノースカロライナ州に、産後まもないメス犬がいました。 この犬は名前を「ナナ」といいました。 …

下半身不随の犬とのボランティア先での出会い→帰国後、犬は悲惨なことになっていた…!

子犬のティガ ある男性がヨーロッパからバリ島に、アニマルレスキュ―としてボランティアに参加しました。 …

天使のような姿に癒されまくり…盛岡の動物園でアルパカの赤ちゃんが誕生!

どんな動物も、赤ちゃんというのは可愛いものですよね。 特にふわふわの赤ちゃんには、心癒されます。 動 …

PREV : オフィス内に設置できる無人コンビニ「プチローソン(無料)」が超便利だと話題に!
成宮寛貴がインスタを再開させてファン大歓喜!その投稿内容がこちら・・・ : NEXT