Lenon


Lenonをフォローしよう!


駅前でボロボロの状態で発見された子猫の数ヶ月後の変身ぶりに胸が熱くなる・・・


私たちの身近で暮している猫は、野良猫になってしまった子はいても元々の野生種はいません。

捨てられた猫が、仕方がなく自力で生きているのです。

そのような野良猫の生存率は、2~3年と言われています。

家猫の寿命は大体10年~16年ですから、

どれだけ野良の生活が過酷なものか想像できるのではないでしょうか?

その野良猫で、一番死亡率が高いのは子猫です。

予防接種の受けられない野良猫は、

感染症にかかってしまうと免疫の無い子猫たちにとってはひとたまりもありません。

そのような子猫が、偶然優しい女性の出会ったことで救われました。

ボロボロの子猫が、美しい猫に大変身するまでの軌跡を次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

窓ガラスを舐めるワンちゃんの謎!聞くと「納得」のその理由とは・・・?

愛犬家なら、一度は自分の愛犬が窓ガラスをペロペロと舐めている姿を目撃したことがあると思います。 その …

突然変異で生まれたとても貴重な猫「ライコイ」が保護される!その詳細がこちら・・・

私たちの身近にいるペットの犬や猫は、同じ仲間でも様々な種類があります。 犬の犬種数は400種以上で、 …

目の色が左右で異なる少年が全く同じ特徴の猫と出会った結果・・・

目の色が左右で異なる虹彩異色症(こうさいいしょくしょう)の少年が、自分と全く同じ特徴を持つ猫と出会った結果・・・

おもちゃの取り合いでもダラダラ(笑)コーギーたちの平和で緊張感ゼロな戦いがこちら・・・

犬はもともと夜行性でしたが、人間と暮らすようになってその活動は昼間に変わりました。 夜、飼い主さんが …

体が壁と一体化し、自らのおしっこの上に座って怯え続けるラブラドール犬→Facebookの力で運命は大きく変わった…!

みなさんは、犬や猫を保護したことはありますか? 保護した時、近くの動物病院や里親を探す団体に持ち込め …

PREV : 夜行バスで出会った小学生の男の子の言動が素晴らしすぎると話題に・・・!
「ヤンキースは彼と契約するべき」時速160キロのボールを居合い斬りする超人に海外で絶賛の声続々! : NEXT