Lenon


Lenonをフォローしよう!


我が子と二度と会えなくなった母猫!子の遺灰を抱きしめる母性に溢れた姿に涙が溢れる・・・


アメリカのネバダ州での出来事です。

あるお宅の庭でオフィーリアと名付けられる母猫が、5匹の子猫を生みました。

一時的に保護した女性は猫たちに食べ物を与えましたが、

厳しい日差しと子猫たちの健康を考えて親子をネバダ愛護協会に託しました。

そこでステイシーさんという女性が、親子の預かりを申し出て親子の面倒を見ました。

そしてステイシーさんは、母猫オフィーリアがとても愛情深い猫だと気づいたのです。

無事にステイシーさんのところへ預けられたオフィーリアと子猫たちですが、

1匹の子猫にある問題が起きます。

その子猫については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬の安楽死を決めた飼い主が「最期の散歩」を呼び掛ける→胸が熱くなる光景が待っていた…!

イギリスの南西部に住んでいるマーク・ウッズさんは、あるつらい決断をしました。 18歳と高齢になる愛犬 …

カヤックに近づいてきたウミガメの様子に違和感を感じてそっと引き上げてみた結果…!

海でカヤックを楽しんでいる時に、近くを泳ぐウミガメを発見しました。 しかし、なんとなくこのウミガメの …

食べられる運命にあった10匹の子犬が1人の女性によって幸せな暮らしを手に入れる!

韓国の犬食文化 韓国には犬食文化があり、 現在も食用の犬が多くの養犬場で飼育された後に食肉加工場で殺 …

真夜中、いつものように眠る息子→その時ラブラドールは彼の命の危機を警告!背筋が凍るような事態に・・・

ある真夜中のこと。 4歳のラブラドール犬のジェダイは、いつものように少年ルーク君の側で眠っていました …

『困り顔』のプロ、猫のロイドくんが見せる今年最高のしょんぼり顔をご覧ください…!

スコティッシュフォールドをご存知ですか? 今やネコ界で人気ナンバー1を誇ります。 ぱっちりまんまるの …

PREV : 初挑戦した時と経験を積んだ時を比較したコスプレイヤーの写真が話題に!
スタバで写真を撮るだけで注文した品を飲み残した女性に対して一緒にいた男性が言い放った一言にスカッ! : NEXT