Lenon


Lenonをフォローしよう!


我が子と二度と会えなくなった母猫!子の遺灰を抱きしめる母性に溢れた姿に涙が溢れる・・・


アメリカのネバダ州での出来事です。

あるお宅の庭でオフィーリアと名付けられる母猫が、5匹の子猫を生みました。

一時的に保護した女性は猫たちに食べ物を与えましたが、

厳しい日差しと子猫たちの健康を考えて親子をネバダ愛護協会に託しました。

そこでステイシーさんという女性が、親子の預かりを申し出て親子の面倒を見ました。

そしてステイシーさんは、母猫オフィーリアがとても愛情深い猫だと気づいたのです。

無事にステイシーさんのところへ預けられたオフィーリアと子猫たちですが、

1匹の子猫にある問題が起きます。

その子猫については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

結婚式にどうしても恩人ならぬ『恩犬』を参列させたかった…一匹の介助犬と花嫁の物語に、全世界が感動の涙!

一枚の画像がもつ真実の物語 美しい花嫁と、それに甘える可愛らしいフリルのついた服を着た一匹の犬。 こ …

本当の親子のように子猫を子守するゴールデンレトリーバー!しかし子猫はゴールデンの鼻息が気になって仕方ない(笑)

一緒に暮らす小さな子猫ちゃんと大きなゴールデンレトリバー。 いつも子猫を気にかけていて、まるで本当の …

凍てつく寒さの中で必死に生きようとしていた妊娠中の猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

凍てつく寒さの中、妊娠中の猫は必死に生きようとしていた!そんな猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

拾われた病気を患っていた子猫→1年後、信じられないような驚愕の事態が発生!

ジャスティナ・ストラミレートさんは、ある日かわいそうな1匹の捨て猫を拾いました。 猫はブラウニーと名 …

14歳で健康上の問題を抱えながら家を失ってしまった老猫!保護施設に訪れた女性へ一直線に近づいた結果・・・

モリー この美しいブルーの瞳をした猫は、「モリー」という名前の14歳になる老猫です。 モリーは施設に …

PREV : 初挑戦した時と経験を積んだ時を比較したコスプレイヤーの写真が話題に!
スタバで写真を撮るだけで注文した品を飲み残した女性に対して一緒にいた男性が言い放った一言にスカッ! : NEXT