Lenon


Lenonをフォローしよう!


どん底だった時期に支えてくれた子犬が連れ去られた!→無事再会を果たし、喜ぶワンちゃんの姿に心揺さぶられる・・・


どん底の人生に1つの希望

アメリカのウィスコンシン州の出来事です。

ホセさんは人生のどん底にいました。

離婚したあげく、住む家もなくなり、車で生活をする日々…。

そんなホセさんがある時、子犬のカオスと出会います。

ホセさんはカオスを飼うことに決めました。

カオスと一緒にいる時間はホセさんにとって癒しであり、

どん底を照らす1つの希望でした。

そんなホセさんとカオスに訪れた悲劇と感動の結末を、次のページからご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    忠犬ある中で、私の場合は、子育てに役立ちました。
    おしめの娘、公園で砂遊び団地の中でウロウロ俳諧、それを着かず離れずの距離保って遠くに見届けてくれました。

    仕事から帰って口笛吹くと「ワン”」位置を知らせてくれました。
    その娘50歳に。

    いつまでも心の中に生き続ける忠犬、恩人犬でした。

  関連記事

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

道路の隅の草むらに、 肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報 …

そして父になる…出産の立ち会いから子育てまで!家族思いなイクメンニャンコが微笑ましい・・・

出産は、母親にとっては本当に命がけ。 そして産んだ後も、本当に大変と言われていますよね。 今回ご紹介 …

寝起きなワンちゃんの飼い主と仲良さげな様子が可愛くて癒されること間違いなし!

飼い犬が一番可愛いと思う瞬間は、どんな時だと思いますか? 人によって、ワンちゃんによってそれは違うか …

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

飼い主のお腹にいる赤ちゃんを守り続ける猫!その赤ちゃんが生まれて嬉しくなった猫は・・・

レイブンさんは動物保護施設から「アドミラル」という5歳の猫を引き取りました。 その後、彼女のお腹に新 …

PREV : 14歳の時からたった1人で弟を育て上げた『成宮寛貴』母の死を乗り越えた深い兄弟愛に涙が止まらない・・・
23メートル吹っ飛ばされ、地面に叩きつけられた9歳の少女→17年後、少女は誰もが憧れるヒロインへと大変身! : NEXT