Lenon


Lenonをフォローしよう!


どん底だった時期に支えてくれた子犬が連れ去られた!→無事再会を果たし、喜ぶワンちゃんの姿に心揺さぶられる・・・


どん底の人生に1つの希望

アメリカのウィスコンシン州の出来事です。

ホセさんは人生のどん底にいました。

離婚したあげく、住む家もなくなり、車で生活をする日々…。

そんなホセさんがある時、子犬のカオスと出会います。

ホセさんはカオスを飼うことに決めました。

カオスと一緒にいる時間はホセさんにとって癒しであり、

どん底を照らす1つの希望でした。

そんなホセさんとカオスに訪れた悲劇と感動の結末を、次のページからご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    忠犬ある中で、私の場合は、子育てに役立ちました。
    おしめの娘、公園で砂遊び団地の中でウロウロ俳諧、それを着かず離れずの距離保って遠くに見届けてくれました。

    仕事から帰って口笛吹くと「ワン”」位置を知らせてくれました。
    その娘50歳に。

    いつまでも心の中に生き続ける忠犬、恩人犬でした。

  関連記事

hodou

横断歩道を渡るおばあちゃん→そこに現れたネコが見せた優しさに心温まる・・・

おばあちゃん、早く! 今やドライブレコーダーからさまざまな映像が飛び出してきてますが、 この素敵な映 …

koppa

出産間近のヤギを優しく労わる猫→お腹をマッサージするその姿はプロの助産師そのもの!

異種動物が仲良くしている光景を目の当たりにした時、 恋や友情に種族は関係ないと改めて気づくことがあり …

haizai

男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!

温かい心の持ち主のお話を、見たり読んだりするのはとても気持ち良いものですよね。 今回ご紹介したいと思 …

batabata

手足をバタバタと動かす赤ちゃんを頑張ってなだめようとするネコさんが最高にかわいい!

赤ちゃんをなだめるネコさん・・・。 みなさんは見たことがありますか? なかなか想像がつきませんよね。 …

puzu

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

narumiya
PREV : 14歳の時からたった1人で弟を育て上げた『成宮寛貴』母の死を乗り越えた深い兄弟愛に涙が止まらない・・・
hitorin
23メートル吹っ飛ばされ、地面に叩きつけられた9歳の少女→17年後、少女は誰もが憧れるヒロインへと大変身! : NEXT