Lenon


Lenonをフォローしよう!


片目を失い、パッチを付けた奇跡の子猫の1ヶ月後の姿をご覧ください・・・


子猫のスカー

海洋生物学者のサバンナ・アナスさんは彼女の親友と一緒に、

都市から約2時間30分離れた場所でスカーを見つけました。

スカーは片目がかなり腫れて感染していました。

感染は致死的である可能性が高く、3時間かけて最寄りの病院へ向かいます。

悪化した眼を取り除くため、すぐに手術をする必要がありましたが、

小さな子猫の体で生き伸びられるかは分かりませんでした。

「スカーは生後2週間で8.5オンスしかなく、モニターで見る事ができない程でした。呼吸チューブを喉に通したり、麻酔の影響を知ることもできません。非常にリスクの高い手術となります。」

サバンナさんはこのように話します。

スカー君はこれからどうなるのでしょうか。

続きが気になる方は次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

鎖で自由を奪われた牛がある男性に出会って自由を手に入れた!すると人間に駆け寄って・・・

狭い柵に囲われ鎖が首に食い込むように繋がれている数十頭の牛がいました。 柵の間から顔を出し、もがいて …

警察官が空港で目撃したあまりにも悲惨な光景!木の箱の中にいたのは・・・

警察官が空港で目撃したあまりにも悲惨な光景にまつわる出来事をご紹介!発見された木の箱の中にいたのはなんと・・・

足が3本しかない猫!しかし、誰よりも強靭なハートを持っています・・・

3本足の猫 あるカップルがアメリカのラスベガス郊外にある「レッドロックキャニオン国立保護区」を訪れ、 …

生まれつき、肘の関節を持たない猫→たくましく成長した現在が話題に…!

アメリカのバージニア州に暮らすマーニー・ルスさんはハンディキャップを抱える猫の保護を行ない、 これま …

子猫が頑張って近づいてくれたがなぜか何度もつまずいていた→女性が心配になって拾い上げると…!

何度もつまづく子猫 約1年前のこと。 動物病院の看護師であるブリアナ・ウオーカーさんは、愛犬といつも …

PREV : 驚きのドライブテクニック!超長い木材を積んだトラックが細い道を走る→その先には・・・
可愛らしい土屋太鳳の寝顔!しかし人々が注目したのは彼女が手にしていたあるモノだった!? : NEXT