Lenon


Lenonをフォローしよう!


片目を失い、パッチを付けた奇跡の子猫の1ヶ月後の姿をご覧ください・・・


子猫のスカー

海洋生物学者のサバンナ・アナスさんは彼女の親友と一緒に、

都市から約2時間30分離れた場所でスカーを見つけました。

スカーは片目がかなり腫れて感染していました。

感染は致死的である可能性が高く、3時間かけて最寄りの病院へ向かいます。

悪化した眼を取り除くため、すぐに手術をする必要がありましたが、

小さな子猫の体で生き伸びられるかは分かりませんでした。

「スカーは生後2週間で8.5オンスしかなく、モニターで見る事ができない程でした。呼吸チューブを喉に通したり、麻酔の影響を知ることもできません。非常にリスクの高い手術となります。」

サバンナさんはこのように話します。

スカー君はこれからどうなるのでしょうか。

続きが気になる方は次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

交通事故の時のパニックから飼い主と離れ離れになった犬→再会を果たして嬉しそうな姿に涙が溢れる…!

形は違えど各国にある動物保護団体。 時間帯や場所を問わずに、真摯に動物と向き合う姿はどの国であっても …

シュノーケリング中の男性のセルフィーに偶然写ったものに男性は人生経験がひっくり返った…!

シュノーケリングは、浮かびながら楽しむマリンレジャーです。 イメージとしては、珊瑚礁や綺麗な小魚を見 …

窓を開けると屋根の上でまったりくつろぐ2匹のキツネを発見!一体なぜ・・・?

よく物語にも登場するキツネ。 都会ではあまり見られませんが、田舎ではよく見かける身近な動物です。 本 …

野良として長年彷徨ってきた老猫→ある男性と運命的な出会いを果たし、幸せな第二のニャン生をスタートさせる!

皆さん野良猫の寿命を知っていますか? 通常3~4年と言われています。 室内飼いの場合は10~15年で …

倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!

2016年12月31日の夜でした。 アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりな …

PREV : 驚きのドライブテクニック!超長い木材を積んだトラックが細い道を走る→その先には・・・
可愛らしい土屋太鳳の寝顔!しかし人々が注目したのは彼女が手にしていたあるモノだった!? : NEXT