Lenon


Lenonをフォローしよう!


残酷な所業はしっかりとカメラに撮影され、ドライバーは罪を犯したことが決定的になった!


犬のKD

飼えなくなってしまった動物を、平気で道端に捨ててしまう人間の神経はどのようなものなのでしょう?

事情があったとしても、保護センターに託したり広告に里親の募集をするなど、

その子を思うなら方法はあるのではないでしょうか?

このワンちゃんの名前は「KD」といいます。

無邪気で人懐っこい性格ですが、この子はとてもつらい経験をしました。

元の飼い主に突然置き去りにされてしまったのです。

しかし、保護シェルターの尽力で無事に保護されました。

幸いなことに新しい里親の、

レーガン・ヘンダーソンさんとザッカリー・サン・ローマンさんの2人がシェルターから引き取り、

今は幸せに暮らしています。

幸せ一杯のKDですが、人間不信になってもおかしくない捨てられ方をしました…。

残酷な所業を収めた防犯カメラの映像を、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!

この女性はもうすぐこの世からいなくなってしまう…!その女性の元へ駆け寄ってきたものに、看護師はショックと涙が止まらなくなった…!

飼い主と1週間ぶりに会えて喜びが止まらない元野良犬にほっこり・・・

元は野良犬だったパッチに試練!なんと飼い主さんと1週間会えない事態に…!そして1週間ぶりにあえて喜びが止まらない・・・

満面の笑みを浮かべているのに…大きな病気と闘いながらもみんなに笑顔を振りまく柴犬に心揺さぶられる…!

とても可愛らしい笑顔を見せているのは柴犬のシナモン。 今年で11歳です。 飼い主さんのアンドリューさ …

天国に旅立った愛犬の墓の上に愛犬がいた!?近づいて分かったその正体とは…?

長年共に暮らしていた愛犬の死は、とてもつらいことです。 遠い親類が亡くなるよりも、いつも側で自分を慰 …

今日出会ったのはこんな子12選!配達員がその日出会った動物を紹介するSNSが話題に…!

「今日はこんな子がいたよ」配達員が配達のお仕事中に出会った動物たちをSNSで紹介する投稿が話題に!癒される画像はこちら・・・

PREV : 盲目の物乞いからメッセージボードを取り上げた身なりの良い男性→別の言葉を書くと突然人々の気前が良くなった!
2メートル超の特大テディベアが欲しいと言う娘をすんなり諦めさせた親の奥の手がこちら! : NEXT