Lenon


Lenonをフォローしよう!


過保護な飼い主たち?愛されすぎているワンちゃんたちのすごい暮らしぶり10選!


一緒に生活していると家族のような存在となる愛犬たち。

その可愛らしい仕草や笑いを誘う行動、飼い主さんへの忠誠心などで愛犬たちへの愛情は募るばかりです。

そのような飼い主さんたちが、精一杯の愛をワンちゃんたちに捧げました。

誕生日

1、バースデーケーキ

最近はワンちゃんのお節料理やケーキも珍しくはありませんが、

このワンちゃんに用意されたケーキの大きいこと!

思わずワンちゃんもビックリ顔です。

2、10歳

美味しそうなステーキと人参の付け合わせ。

シニア犬の喉がつまらないようにと水まで用意されています。

三角帽子のとても似合う優しい微笑みのワンちゃん。

この子と出会えた飼い主さんの幸福が伝わってきます。

3、イースター

キリストの復活を祝うイースター祭り。

エッグハントをワンちゃんにも参加させた飼い主さん。

「おやつをイースターエッグに入れて、超簡単なエッグハントをさせて見たらこの通り」とのこと。

ハントとは言えないかもしれませんね。

次のページでは、まるで人間扱いされているかのようなワンちゃんたちが登場します。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

角を切り落とされて殺された母サイに寄り添う子サイのとった行動に胸が締め付けられる…!

「お母さん、起きて」角を切り落とされた母サイの遺体に寄り添う子サイがとった行動に胸が締め付けられる…!詳細はこちら・・・

子供が死んで元気を失っていた犬が3匹の子猫と出会って母としての喜びを取り戻した!

グレタというワンちゃんは6歳になる女の子です。 グレタは7月に待望の赤ちゃんを産みましたが、その赤ち …

保護施設で悲しそうな表情を浮かべていた猫!1週間後の幸せそうな様子に感動・・・

保護施設にいた時は、どこか悲しそうな表情を浮かべていた猫!あるお家に迎えられて1週間後の幸せそうな様子に感動・・・

「さよならお母さん…ボクはお利口じゃなかったの?」保健所で犬が年間31万匹も殺処分される理由と最期の想いとは?

年間31万匹 保健所で殺処分されている動物の数は、年間31万匹にものぼります。 これは1日に約800 …

本当の性格を隠していた元闘犬が犯罪者のもとから救出され、本来の性格を見せられる環境を手に入れる!

本当の性格を隠していた元闘犬!無事に犯罪者のもとから救出され、本来の優しい性格を発揮できる環境を手に入れた・・・

PREV : 水筆で綺麗な字を書く中国のおじいさんが目の前に日本人がいたことに気づくと・・・
固すぎる「あずきバー」が高校生の画期的なアイデアによって日本刀に変身! : NEXT