Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しみに暮れる老犬はあまりにも身勝手な理由で捨てられ、施設にやって来た!そして2時間後・・・


老犬オックス

14歳の老犬オックスはある日、

飼い主さんの手によってアメリカのインディアナ州ハミルトンの愛護協会へと引き渡されました。

これはオックスが飼い主さんに捨てられた直後の様子です。

いきなり見知らぬ場所に連れて来られ、

ずっと一緒にいた飼い主さんとは離れ離れになって何が何だか分からないことでしょう。

オックスは年老いて捨てられた、何千頭もいる犬の中の1匹に過ぎません。

多くの人が老犬を引き取らないことで、安楽死される確率が高くなっているのです。

そのため、シニア犬を保護する団体が全米各地で増加しています。

もらわれる確率がゼロに近い犬達のため、これらの団体は活動しているのです。

オックスが捨てられた理由とは?

そして新しい飼い主さんは見つかるのでしょうか?

気になる人は次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

全身をハチに刺された犬が膝の上に頭を乗せた瞬間、彼女はこの犬が必要とするものが何か悟った…!

飼い主と犬は、固い絆で強くつながっています。 飼い主は犬の命に対して全責任を負います。 その一方で、 …

「自己責任で」と注意書きされたサメが泳いでいる水槽に男性が触った結果、予想通りの展開に・・・

世界にはたくさんの博物館がありますが、 アメリカのワシントンD.Cに私営の『国際スパイ博物館』という …

ゴミの山から保護された1匹の犬の、1年後の姿に涙が止まらない・・・!

2013年に、ゴミ山から1匹のハスキー犬が保護されました。 保護された犬は「ミリー」という名前でした …

愛するピットブルが亡くなった女性は3ヶ月後にこの顔をネットで見て保護施設へ急いだ!

ピットブルのミートボール 自分の今抱えている感情がすぐ顔に出るタイプの人はいますが、 そんなタイプは …

死にかけていたライオンが愛を手に入れて復活した感動の物語をご覧ください・・・

カーンとシェイラ 百獣の王ライオン。 このアフリカに生息する猛獣が、ある理由で瀕死の状態に陥りました …

PREV : ラスベガスの銃乱射事件の時に会場にいた元兵士がトラックを盗んだ理由に称賛の声が寄せられた理由とは?
衣替えの季節になると思い出す、向かいに住む同級生の女の子とのエピソードに笑って胸キュン! : NEXT