Lenon


Lenonをフォローしよう!


戻ることはない飼い主を待ち続けた犬が保護された後に公開された手紙に綴られた想いとは!?


凍えるような冬の日のことです。

アメリカはカリフォルニア州の砂漠に、首輪をしていない1匹の犬が佇んでいました。

野良犬のように思われましたが、

人に慣れている素振りを見せることから一度は誰かに飼われていたのではないかと推測されます。

しかし、周囲を見回しても家一軒見当たりません。

どうやら犬は、何者かによってこの人里離れた路上に置き去りにされたようです。

アメリカには犬の天敵であるコヨーテが住んでおり、飼い犬が襲われる被害が相次いでいます。

犬を発見した通行人はレスキュー隊に通報。

しかし、レスキュー隊が助けにきても犬はその場に居座り続けるのでした。

その行動の真意は、次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子サモエドが先住猫と友達になるまでの11週間奮闘記!健気に頑張り続けた最後の結末に心癒される・・・

子サモエドが先住猫と友達になるために健気に頑張り続けた11週間の奮闘記!最後の結末に心癒されること間違いなし・・・

動物愛護団体が考えた『花火や雷に怯える愛犬を落ち着かせる方法』が効果抜群だと話題に!

花火や雷に怯える犬は、かなりいるようですね。 我が家の北海道犬も普段は強気なわがまま犬ですが、近くで …

悲しい最期を迎えようとしていた20歳の老猫…その直前で新たな幸せを掴んで救われた!

御年20歳の長寿猫! こちらのちょっと怒ったような顔をしている猫の名前は“オズワルド”。 このような …

新入りの猫に先住猫が気を遣ってなかなか距離が縮まらない感じがもどかしい(笑)

先住猫が新入りの猫に気を遣ってなかなか距離が縮まらない様子を映した動画をご紹介!もどかしい感じにさせられる動画はこちら(笑)

危険な高速道路の路上で保護されるも、安楽死寸前にまで追いやられたハスキー犬の運命は…?

危険な高速道路で発見されたシベリアンハスキー!無事に保護されるも保健所では残酷な現実が待っており、安楽死寸前まで追いやられ・・・

PREV : 空港の喫煙室で撮影された写真に写る天井に思わずゾッとしてしまう・・・
ラスベガスの銃乱射事件の時に会場にいた元兵士がトラックを盗んだ理由に称賛の声が寄せられた理由とは? : NEXT