Lenon


Lenonをフォローしよう!


最後の数ヶ月は充実した時を過ごし、抱きしめられながら永眠したワンちゃんのお話!


イリーの最後

リンジー・ハツラーさんはオハイオ州在住の女性で、愛犬のイリーび大きな愛情を注いできました。

しかし4ヶ月前、イリーが末期の鼻腔ガンを患っていることが判明しました。

リンジーさんは、イリーの病気の告知によって受けたショックをなんとか受け止めました。

そしてイリーに残された最後の数ヶ月を、自分の手で美しいものにすると決意します。

そのため、イリーが生きているうちに何を実行したいのかをリスト化しました。

カヤックツアーやキャンプ旅行、かぼちゃ畑への遠足などといった予定がリストには含まれていました。

もちろん、イリーの写真をたくさん撮ることも忘れません。

他のリストの予定も見たいという方は、次のページをご覧下さい。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ごめんなさい、その表情ツボです(笑)9匹の憂鬱なワンちゃん達をご覧ください・・・

なんか嫌です 本人は悲しいのですが、 見ているこちらは思わず「かわいい!」と言いたくなってしまうワン …

「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは?

「覚悟のある人にしか譲らない」ペットを売ることから譲渡することへと事業をシフトした異色のペットショップの想いとは?

5年前まではがん病棟に犬なんて必要ないと思っていた…でも実際の医療現場を見て考えが変わった!

現在、子供が病気で亡くなる確率が一番高いのは小児がんです。 この小児がんは大人のがんよりは少ないので …

沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?

俊敏な猫は木登りが得意ですが獲物を追うことに夢中で、 気が付くと危険な目に遭う事も多いのではないでし …

短くてかわいい足で夏を満喫→水遊びに大はしゃぎなコーギーをご覧ください…!

夏といえばプール、海、スイカ、花火など、考えればきりがありません。 しかし、今からあなたは「夏といえ …

PREV : 自分の娘に食べさせるために空腹にひたすら耐えていた、やせ細った父親の愛!
電車でヘッドフォンをしている子供が怒られた母の訴えに考えさせられる・・・ : NEXT