Lenon


Lenonをフォローしよう!


体がノミだらけで、たった1匹で苦しみながら彷徨っていた子猫が保護されて見違えるような姿に!


彷徨う子猫

路上で1匹彷徨っていた子猫。

その姿はあまりにも小さく、その身体にはノミが住み着き、被毛も汚れてくすんでいるようでした。

そんなまだ乳飲み子と思われる子猫が、親も近くにいない状態でウロウロしていた所を、

たまたま見つけた優しい親子が保護をしました。

そして親子はこの子猫の事をSNSに投稿し、引き取り手を探しはじめたのです。

おかげですぐに引き取り手は見つかり、

彼には「スティービー・ニックス」という素敵な名前が付けられました。

ただ、保護された時にニックスはかなり衰弱しており、一刻も早いケアが必要だったのです。

そんな子猫が、その後一体どうな流のでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

出産間近の鹿が車に轢かれるのを見た男性が咄嗟にとった行動で新しい命が救われた!

カナダに住んでいるシーン・スティールさんはその日、奥様と共に車で釣り場に向かっていました。 その最中 …

窓の小鳥を集中して狙いすぎた猫たちに起きた悲劇をご覧ください・・・

窓の向こうに小鳥を発見した猫たち!とてつもない集中力で狙い澄ますも、集中しすぎで思わぬ悲劇に見舞われることに・・・

長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!

アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。 モルダーはニューヨークの路上で保護 …

「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご覧ください・・・

あるTwitterユーザーが飼っている、「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご紹介!思わず笑ってしまう怒りっぷりはこちら(笑)

子パンダたちが積み重なり、子パンダタワーを作って大脱走を企てた結果・・・

子パンダ達が大脱走を企てたようです…!みんなで積み重なって子パンダタワーを形成し、脱出しようとした結果・・・

PREV : 電車でヘッドフォンをしている子供が怒られた母の訴えに考えさせられる・・・
和田アキ子がインスタで公開した2人の姪が女優にしか見えないほど美人すぎると話題に! : NEXT