Lenon


Lenonをフォローしよう!


体がノミだらけで、たった1匹で苦しみながら彷徨っていた子猫が保護されて見違えるような姿に!


彷徨う子猫

路上で1匹彷徨っていた子猫。

その姿はあまりにも小さく、その身体にはノミが住み着き、被毛も汚れてくすんでいるようでした。

そんなまだ乳飲み子と思われる子猫が、親も近くにいない状態でウロウロしていた所を、

たまたま見つけた優しい親子が保護をしました。

そして親子はこの子猫の事をSNSに投稿し、引き取り手を探しはじめたのです。

おかげですぐに引き取り手は見つかり、

彼には「スティービー・ニックス」という素敵な名前が付けられました。

ただ、保護された時にニックスはかなり衰弱しており、一刻も早いケアが必要だったのです。

そんな子猫が、その後一体どうな流のでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人生のどん底だったストリートミュージシャンの大逆転には幸運の招き猫との出会いがあった…!

気まぐれで行動の読めない猫たち。 猫にまつわる迷信は古くから存在します。 多くは幸運を招き入れてくれ …

猫が凍死寸前!猫のピンチを救った心温まる感動の実話をご覧ください・・・

凍死寸前の猫 その日はとても寒い日でした。 この写真を撮った方の玄関先に1匹の猫が倒れていました。 …

まるで人間から逃れるように砂漠の泥水で喉を潤していた犬!4ヶ月間懸命に手を差し伸べ続けた結果・・・

アメリカのロサンゼルスを拠点に活動する動物保護団体『Hope for Paws(以下HfP)』は、 …

家の窓から現れ、大好きな男性に驚くべき行動をとった大きな猫をご覧ください…!

家の窓から現れたのはなんとも大きな猫!男性のことが大好きなようで、驚くべき行動をとったのです…!詳細はこちら・・・

「盲導犬を勝手に触ったり口笛で気を引く人の殆どは…」視覚障害者の切実な訴えに考えさせられる・・・

「盲導犬を勝手に触ったり口笛で気を引く人の殆どは…」視覚障害を抱えた人の切実な訴えに考えさせられる!詳細はこちら・・・

PREV : 電車でヘッドフォンをしている子供が怒られた母の訴えに考えさせられる・・・
和田アキ子がインスタで公開した2人の姪が女優にしか見えないほど美人すぎると話題に! : NEXT