Lenon


Lenonをフォローしよう!


体がノミだらけで、たった1匹で苦しみながら彷徨っていた子猫が保護されて見違えるような姿に!


彷徨う子猫

路上で1匹彷徨っていた子猫。

その姿はあまりにも小さく、その身体にはノミが住み着き、被毛も汚れてくすんでいるようでした。

そんなまだ乳飲み子と思われる子猫が、親も近くにいない状態でウロウロしていた所を、

たまたま見つけた優しい親子が保護をしました。

そして親子はこの子猫の事をSNSに投稿し、引き取り手を探しはじめたのです。

おかげですぐに引き取り手は見つかり、

彼には「スティービー・ニックス」という素敵な名前が付けられました。

ただ、保護された時にニックスはかなり衰弱しており、一刻も早いケアが必要だったのです。

そんな子猫が、その後一体どうな流のでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

物陰から子猫が飛び出してきたと思ったら、そのまま男性の手にすっぽり→一緒に暮らしたがっているように見えたので…!

この子猫、何か言っているように思いませんか? 物陰に隠れていた子猫は散歩中のウィルさんにすがりつきま …

出入り禁止になっても懲りないスーパーを仕事場にしているような猫が話題に!

生鮮食品を扱っているスーパーマーケットは、盲導犬以外の動物は出入り禁止になっているのが普通です。 と …

飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列!

飼い主さんが急死してしまい、何も喉を通らなくなってしまっていた犬!最期のお別れを言うため、葬式に参列した時の様子に涙・・・

模様の珍しい猫を保護したが、調べてみるとそれは絶滅の危機に瀕したある動物だったことが明らかに!

皆さんは猫は好きですか? 犬派の人の中には「犬は好きだけど猫はあまり…」という人がいるかもしれません …

動物園にて、「多すぎるから」と言う理由だけで殺処分された9頭の小さなライオンたち!

「多すぎるから」と言うだけの理由で、動物園にて殺処分された9頭の小さなライオンたち!動物園の深刻な裏事情はこちら・・・

PREV : 電車でヘッドフォンをしている子供が怒られた母の訴えに考えさせられる・・・
和田アキ子がインスタで公開した2人の姪が女優にしか見えないほど美人すぎると話題に! : NEXT