Lenon


Lenonをフォローしよう!


盲導犬の施設にやって来た野良猫!いつしか犬のトレーナーとなり、オフイスの人気者に・・・


猫のスタッフ

ミズーリ州セントルイスの非営利団体である「Support Dogs」には、

猫をスタッフとして迎え入れるという案が持ち上がっていました。

そんな時、

カンザス州のネバーフィールド・ナチュラル・ファーム(Northem Field Natural Farm)で、

タキシードを着たような子猫が発見されました。

それまで人間との接触がほとんどないような野良猫でしたが、人懐っこくすぐに人間と友達になりました。

盲導犬のサービスデイレクターをしているナディン・ウェニッグさんはその子猫に一目惚れし、

オフイスに連れて行きました。

Support Dogsのオフイスに来たこの子猫はすぐにその環境に順応し、

優しい犬のモーリーのベッドを自分のものにしてしまい、まるで自宅にいるかのようなくつろぎようです。

この子猫には「ディー・オー・ジー」という名前がつきました。

盲導犬の施設にスタッフとして入って来た、このディー・オー・ジーはどんな働きを見せるのでしょうか?

興味のある方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

遺伝子の突然変異によって生まれたこの真っ白な動物が何だか分かりますか!?

まずはこちらの写真をご覧ください。 純白の体毛にピンクの皮膚を持つこの動物、なんだかわかりますか? …

庭にうずくまっていた犬を保護したはずが…大きな事実の違いに言葉が出ない・・・!

動物が庭に迷い込んでくることが外国ではありがちなのでしょう。 庭が大きいせいなのでしょうか・・・。 …

歩いていると視界の隅で動く影…壁からかわいいお顔が3つ出てくるスポットが話題に!

話題の写真をTwitterに投稿したのはYURI@Vocal YURIさん。 あまりに可愛いので話題 …

「覚悟のある人にしか譲らない」販売から譲渡へと事業をシフトしたペットショップの想いとは?

「覚悟のある人にしか譲らない」ペットを売ることから譲渡することへと事業をシフトした異色のペットショップの想いとは?

ローラがある場所を訪問した後、呼びかけた内容に称賛の声が続々!

モデルのローラがある場所を訪問!その後、Twitter上で呼びかけた内容に称賛の声が続々と寄せられて話題に・・・

PREV : ガソリンスタンドに現れた思わず笑ってしまう珍客たちのエピソード6選!
福原愛と吉田沙保里のやり取りが異次元すぎてファンを震えあがらせる…! : NEXT