Lenon


Lenonをフォローしよう!


瓦礫に埋もれた人々を次々と救出した災害救助犬の勇敢な姿に称賛の声続々!


人間に寄り添い体を張って働いてくれる犬たち。

「盲導犬」「介助犬」「牧羊犬」など、彼らは様々な分野で働いてくれますが、

これからご紹介するワンちゃんは「災害救助犬」です。

彼らは地震などで倒壊した建物に、生存者が残されていないか探し出すのが仕事です。

一刻を争う人命救助の中、彼らはどのような働きをしているのでしょう?

災害救助犬フリーダ

メキシコ中部で9月19日、マグニチュード7.1クラスの大地震が発生しました。

現地では小学校が倒壊するなど、約300人近くの尊い命が奪われてしまいました。

このような災害が起きた場合、「72時間の壁」というものがあります。

72時間すぎると、生存率が急激に低下するというこの壁に立ち向かうには、

一刻も早い被害者の発見が不可欠です。

そこで大活躍するのが「災害救助犬」です。

このワンちゃんは「フリーダ」という名前の災害救助犬です。

この子はメキシコ地震で活躍し、これまでに50人を超える人々を救い出してきました。

勇ましいフリーダの姿を、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!

羽の一部が欠けてしまっていた蝶!その蝶に対して1人の女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が起きた…!詳細はこちら・・・

手足をバタバタと動かす赤ちゃんを頑張ってなだめようとするネコさんが最高にかわいい!

赤ちゃんをなだめるネコさん・・・。 みなさんは見たことがありますか? なかなか想像がつきませんよね。 …

後ろ足がない状態でも必死に生きようとする子ヤギの姿に胸が熱くなる・・・

草食動物は他の動物とは違い、産まれてすぐに立ち上がらなくてはなりません。 そこが野生の世界だった場合 …

「勝手にクッキーを食べたの誰?」と2匹のワンちゃんに問い詰めた結果、爆笑不可避!

室内で愛犬を飼われている方、もしくは飼われていたことがある方は、 留守をしている間にお菓子などを盗み …

ペットの亀が風呂場で産卵した夜に飼い主が食べた衝撃の夕飯がこちら・・・

ゴトゴト音がすると思ったら、ペットの亀が風呂場で産卵!そしてその夜に飼い主さんが食べた夕飯が衝撃的すぎる・・・

PREV : 海外の空港で一番やってはいけない、日本人がついやってしまいそうなNG行動がこちら!
ガソリンスタンドに現れた思わず笑ってしまう珍客たちのエピソード6選! : NEXT