Lenon


Lenonをフォローしよう!


足に怪我を負い、裏庭に倒れていた犬が愛の力を知って心を開いていく姿に胸が熱くなる…!


病気や怪我をすると、誰でも不安になります。

看護してくれる家族がいてもつらいものですが、

もし独りぼっちで動けなくなってしまったらどのような気持ちでしょう。

アメリカはロサンゼルスでの出来事です。

この犬は、あるお宅の裏庭で寝ていました。

一見、通りすがりの犬がのんびり昼寝でもしているように見えますが、

実は足を怪我をして動けなくなっているのです。

「最初は休んでいるだけだと思っていました。しかし、何時間たっても動く気配がありません。」

この犬を裏庭で発見した家族は、見かねて助けを呼ぶことにしました。

身動きの取れなくなった野良犬のその後は、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

オーストラリアから地球の裏側のアイルランドへ…迷子になった飼い猫がご主人様と奇跡の再会!

10歳の飼い猫であるジョージは、 オーストラリアのシドニーで飼い主のフィオナさんと一緒に幸せな日々を …

これはちょっと嬉しくなる!犬が排便する時に飼い主をジッと見つめるのはなぜか知っていますか?

ワンちゃんを飼っている方にとってはよくある出来事かもしれません。 ワンちゃんは排便をする時、なぜか飼 …

脱走した猫容疑者を無事に確保!逮捕当時の猫容疑者の様子が笑える(笑)

猫容疑者を確保 今回ご紹介するのは、とある1匹の飼い猫のお話についてです。 現在住んでいる家から、飼 …

「誰かぼくのこといりませんか?」5年間誰にも引き取られずに施設で過ごしたピットブルはメッセージ付きで写真に写ったことで大きく運命が変わった…!

チェスター アメリカのニューヨーク州にある動物保護団体、「The North Fork Animal …

保護して間もなく地震に襲われた子猫→白猫と寄り添い合っていたあの時から1年半経って見せてくれた姿にみんなメロメロ!

保護猫2匹とねこかますさん 地域猫の生態を観察したり、野良猫の保護活動などをおこなっているねこかます …

PREV : ママの隣に生まれたての赤ちゃんを寝かせると、驚きの光景が目の前に!
ロシアのプロカメランマンが撮影した日本の風景が芸術的で思わず息を飲む・・・ : NEXT