Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待で目も耳も使えないピットブル→それでも 人間が好きで共に生きたいと願った…!


ある日のこと。

鎖につながれたピットブルを動物保護団体の職員さんが見つけました。

彼の名前は、『ノーマン』。

ノーマンの全身は、皮膚がただれて毛もなく、ほぼ丸裸でした。

noman

犬の姿ではなく、ただの肉の塊のようにすら見えました。

ノーマンの運命はどうなってしまうのでしょうか?

続きのエピソードは、次のページからご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 福井 武生 より:

    人ってどんなに残酷にも成れるし、又どんなに優しくにも天使にも成れるのに、どうして天使の心を持ったままでいられないのだろうか‥‥‥。
    この二面性を何故人間は兼ね備えているんだろうか‥‥。

  関連記事

rabenda

悲痛!愛するネコちゃんが天国へ…原因は飼い主が持ち込んだアレだった・・・

ペットを愛する人なら誰でも、大好きな子に少しでも長生きして欲しいと願いますよね。 そんなネコちゃんを …

ete

鉄道の線路内でサルが感電!仲間のサルたちの懸命な救助活動に心揺さぶられる・・・

インド鉄道の線路内でサルたちが侵入したことにより、 侵入したサルの1匹が感電してしまい、意識を失って …

hansei

ご主人に怒られて空気を読むワンコ→ハウスに自ら入って反省!許してもらえると…?

ご主人様が怒っていると気付き、空気を読んで自らハウスに入る2匹の賢いラブラドールがいます。 1匹目は …

kiseki

安楽死直前の大変身!「汚いから殺処分してくれ」心ない元飼い主が決して見ることはできなかったワンちゃんの奇跡の姿・・・

身勝手な飼い主による持ち込み…殺処分の現状 日本では毎年およそ十万匹もの犬猫が、行政機関で私たちの税 …

daisya

ガンで寝たきりになった愛犬→台車を使って毎日散歩へ連れ出した時、奇跡が起きた…!

今から8年前、アメリカのフロリダ州にお住いのジョーイ・マクウェルさんが施設である犬と出会いました。 …

flubaby
PREV : 40%の人は機内で赤ちゃんが泣くのを嫌がる→でも航空会社の粋なサプライズで、赤ちゃんが泣くたびに乗客は笑顔に!
daretti
ダレノガレ明美のことを「マジで嫌い」だと言うアンチの女子大生が本人と直接対面→ダレノガレの神対応ぶりに称賛の声続出! : NEXT