Lenon


Lenonをフォローしよう!


高齢の飼い主と別れてシェルターにやって来た悲しそうな目をした猫とその親友の物語!


悲しそうな目をしたヴィエナ

メリーランド州のボルチモアには、「BARCS動物保護シェルター」がありました。

そしてそこに、「ヴィエナ」と言う猫がやってきました。

実は、この猫の飼い主さんが高齢になり、

ヴィエナと他の猫の世話ができなくなってしまってこの施設にゆだねる事にしたのです。

その保護された猫の中でも、ヴィエナはひと際優しい目をした猫でした。

その瞳の奥には、悲しみや何か語りかけるような想いが感じられたのです。

ただ既に保護された時には彼女はやせ細り、特別なケアが必要な状態でした。

そんなヴィエナがこの後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガソリンスタンドで出会った1匹の迷い犬→首輪を見てみると実はすごい有名犬だったことが判明!

ひと昔前は、野良犬や捨て犬が町を徘徊している光景が当たり前でしたが、 最近ではめっきり見かけなくなり …

まるでカップルのように寄り添い合う猫とネズミ!異色の組み合わせに驚きつつも癒される・・・

日本昔話「十二支」の内容を知っていますか? 一年の干支を決めるのに、神様が動物たちに競争させて順番を …

動物病院へと続く道のりが最後のドライブ…飼い主の手を握り、「今までありがとう」と別れを告げる愛猫・・・

『ペット』とは一般的に愛玩を目的として飼育される動物のことである。 そうです、ペットというのは比較的 …

虫も殺せないほど温厚な猫が何かを咥えて飼い主のもとへ…!とうとうこの日がやってきてしまったのか!?

猫と言えば飼い猫であっても野生の本能で、虫や鳥などの小動物を見付けるとついつい追いかけ、 ハンティン …

欲しかったぬいぐるみを買ってもらった犬の行動と仕草はまるで子供!嬉しさ爆発な様子をご覧ください・・・

子供の時おもちゃ屋さんに行き、気に入ったおもちゃを買ってもらい、 レジの前でおもちゃが包装される様子 …

PREV : イオンにある「親子に優しいイス」が画期的すぎてひっくり返りそうになった!
久しぶりに担任の先生を見かけるも、「今声をかけちゃいけない」と無視した理由とは? : NEXT