Lenon


Lenonをフォローしよう!


里親と出会えたのに猫が寂しそうにしている理由に気づいた飼い主は・・・


人間に捨てられて、保護施設に預けられるペットたち。

最近では、ペットの高齢を理由に手放す飼い主が多いようです。

保護施設に連れてこられて、里親に出されることになっても引き取り手が現れる保証はありません。

高齢ならなおさらです。

アメリカのメリーランド州にある動物保護施設に、11歳の高齢猫「モジョ」が暮らしていました。

彼の年齢を人間に換算するとおおよそ60歳。

平均寿命の半分以上を生きているため、高齢のペットたちは里親が見つかりにくい傾向にあります。

しかしモジョは幸運にも引き取り手が見つかりました。

新しいお家へ引っ越したモジョ。

嬉しいはずなのに彼の心はいつも悲しそうです。

その理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

道を歩いていたら穴にハマっている猫に遭遇!救助しようとしたが実はその猫・・・

ある晴れた日に道を歩いていると、道路の側溝にできた穴にキジトラの猫さんがハマっていました。 何とも厳 …

ギネスに認定された世界最大のネコ科動物の驚異的な大きさをご覧ください…!

ネコ科の中で最も大きい動物は何かご存知ですか?ギネスにも認定された規格外の大きさをご覧ください…!詳細はこちら・・・

タイの「象乗り」に隠された衝撃事実と、働かされた2頭の象の絆に考えさせられる・・・

「象乗り」とは? みなさんは「象乗り」をご存知ですか? タイと言えば、寺院や遺跡が定番ですよね。 し …

「もう知らニャい!」愛猫に内緒で外泊→帰ってきたら激おこぷんぷん!

甘えん坊ですり寄ってくるくせに、こちらから近づくと 「今そんな気分じゃないの」と言わんばかりにスルリ …

瀕死寸前だった子猫が保護されたのちに見違えるほど美しい姿へと変身する!

道路などに、給排水を目的として設置されている側溝。 田舎だと、夏になれば散歩中の犬が側溝に入り水浴び …

PREV : 飛行機内でこの紙ナプキンを渡された時、女性は涙が止まらなかった・・・
震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった! : NEXT