Lenon


Lenonをフォローしよう!


里親と出会えたのに猫が寂しそうにしている理由に気づいた飼い主は・・・


人間に捨てられて、保護施設に預けられるペットたち。

最近では、ペットの高齢を理由に手放す飼い主が多いようです。

保護施設に連れてこられて、里親に出されることになっても引き取り手が現れる保証はありません。

高齢ならなおさらです。

アメリカのメリーランド州にある動物保護施設に、11歳の高齢猫「モジョ」が暮らしていました。

彼の年齢を人間に換算するとおおよそ60歳。

平均寿命の半分以上を生きているため、高齢のペットたちは里親が見つかりにくい傾向にあります。

しかしモジョは幸運にも引き取り手が見つかりました。

新しいお家へ引っ越したモジョ。

嬉しいはずなのに彼の心はいつも悲しそうです。

その理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬は5時間以上ぶら下がったまま→男性がその犬を発見した時、あまりの状況にゾッとした…!

アメリカの動物愛護団体「SNARR」は、エジプトで活動をしている団体です。 そんな動物愛護団体はある …

山を歩いていたら道に迷ってしまった男性→彼を道案内してくれたのは1匹の猫だった!

ギンメルヴァルト村の山歩き ワンちゃんが盲導犬として、人間の移動を導くということはよく目にする光景で …

救助道の戦士になり、助けを待つ2匹の犬のために勇敢な行動を起こした大学生に賞賛の声続々!

大学生のコンナーさん 彼は大学生で、名前をコンナーさんといいます。 その日は彼にとって、いつもと変わ …

森で孤独に暮らしてた犬の持っていた才能が保護された後に飼い主の人生を大きく変える…!

カナダのオンタリオ州にある森の中で、 シベリアンハスキーミックスのライリーは一人ぼっちで過ごしていま …

私たちの想像を超えるトカゲの可愛さポテンシャルの高さがよく分かる画像10選!

爬虫類の可愛さ 動物を飼うと、誰しも「可愛い」という感覚になったことはあるかと思います。 しかし、ペ …

PREV : 飛行機内でこの紙ナプキンを渡された時、女性は涙が止まらなかった・・・
震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった! : NEXT