Lenon


Lenonをフォローしよう!


里親と出会えたのに猫が寂しそうにしている理由に気づいた飼い主は・・・


人間に捨てられて、保護施設に預けられるペットたち。

最近では、ペットの高齢を理由に手放す飼い主が多いようです。

保護施設に連れてこられて、里親に出されることになっても引き取り手が現れる保証はありません。

高齢ならなおさらです。

アメリカのメリーランド州にある動物保護施設に、11歳の高齢猫「モジョ」が暮らしていました。

彼の年齢を人間に換算するとおおよそ60歳。

平均寿命の半分以上を生きているため、高齢のペットたちは里親が見つかりにくい傾向にあります。

しかしモジョは幸運にも引き取り手が見つかりました。

新しいお家へ引っ越したモジョ。

嬉しいはずなのに彼の心はいつも悲しそうです。

その理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

我が子と二度と会えなくなった母猫!子の遺灰を抱きしめる母性に溢れた姿に涙が溢れる・・・

アメリカのネバダ州での出来事です。 あるお宅の庭でオフィーリアと名付けられる母猫が、5匹の子猫を生み …

希望すら押し流されそうになる大洪水の中、人と動物が互いに助け合う姿に涙…!

勇敢な犬 今回ご紹介するのはインドのチェンナイという街で起こった大洪水の中、 頑張っている人々と動物 …

引っ越すため、一時的に隣人に愛犬を預けた女性→しかしその行為が愛犬を不幸にさせてしまう…!

テッサと手紙 先日、イギリスはサウスヨークシャーの道端で1匹の犬が捨てられていました。 その犬はすぐ …

後ろ脚に障害を抱え、目も見えない猫を見て獣医師は安楽死を推奨した→女性は迷わずこう答えた…!

アメリカのフロリダ州に住むカーメンさんという女性のお話です。 彼女は高速道路を運転中、1匹の子猫を発 …

ワンちゃんとのんびり癒しタイムの飼い主→思わぬプレゼント(?)にびっくり仰天!

あるところに、飼い主さんの膝の上に寝るのが大好きなワンちゃんがいました。 きっと一番安心して眠れる場 …

PREV : 飛行機内でこの紙ナプキンを渡された時、女性は涙が止まらなかった・・・
震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった! : NEXT