Lenon


Lenonをフォローしよう!


葬儀の最中に白猫が現れた瞬間、目の前に現れた光景に胸が熱くなる・・・


生きていれば必ず死が訪れます。

それはお金持ちも貧乏人も関係なく、必ず訪れる避けられない事実です。

しかし、永遠に近親者と別れるのは大変つらいこと。

そうしたつらい気持ちを味わうのは、何も人間だけではありません。

動物たちも、親しい人とのお別れはつらいのです。

状況が理解できない分、動物たちが死に直面する姿は痛ましいものがあります。

そのような光景を、目の当たりにした方がいました。

その動物とは「白猫」です。

マレーシアに在住しているソファンさんという方がお葬式に参列していたところ、

ある悲しい光景を目にしたそうです。

ソファンさんが、親族や近所の方々とおじいさんの葬儀を行っていた時のことです。

1匹の白猫がどこからともなく現れました。

そしてこの白猫は、想像もしていなかった行動をしたのです。

世界中の人が胸を打たれた光景を、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

砂漠を彷徨っていた2匹の子犬!心優しい男性に拾われ、一緒にアメリカ横断の旅へ・・・

砂漠のど真ん中で彷徨っていた2匹の子犬!その後心優しい男性と出会い、一緒にアメリカ横断の旅に出ることになった・・・

タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・

この猫の名前は「ダドリー」と言います。 この猫の目には障害があります。 向かって右側の目に黒い瞳が殆 …

3歳の女の子の頼れるボディーガードは1歳のドーベルマン!1人と1匹の微笑ましい関係に癒される・・・

アメリカのシエナちゃんは3歳の女の子。 彼女にはとっても頼りになるボディガードがいます。 それは1歳 …

ライオンが人に心を開く!父親に殺されかけたライオンと彼を救った男性との絆に心揺さぶられる・・・

突然ですが、皆さんはライオンは好きですか? ライオンといえば、多くの人は百獣の王としてのライオンでど …

以前は「犬なんて米に味噌汁かけて食べさせればいい!」と言っていた父親の現在がこちら・・・

昔は、犬を飼うといえば外飼いがほとんどでしたね。 庭先に犬をつないで飼っていました。 食べるものは、 …

PREV : 震災後の復旧活動中にメキシコ人が帽子を取ってお辞儀→その先にいたのは日本人救助隊だった!
5歳の息子がスーパーで白ネギをおねだりしてきた理由にビックリ! : NEXT