Lenon


Lenonをフォローしよう!


誰にも引き取ってもらえなかった鼻が2つある犬がついに最高のパートナーと出会い、最高の笑顔になる!


鼻が2つあるトビー

この子はボーダーコリーMIXのトビーといいます。

アメリカのカリフォルニア州フレズノという街を彷徨っていた時、

保健所に捕獲された彼はシェルターへ収容されました。

とても珍しい特徴がトビーの体にあったことで、テレビニュースでも取り上げられました。

その特徴とは、鼻が2つ存在することです。

これは生まれつきで、健康上なにも問題ありません。

しかし現実は厳しいもので、シェルターにくる人々は誰もトビーを引き取ろうとしませんでした。

時は過ぎて、引き取り手がいないトビーは遂に安楽死予定のリストに加えられてしまいます。

しかしそんなトビー君を救うため、1人の男性が手を挙げました。

最高のパートナーとの出会いについては、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「僕のバス停へようこそ」バス停で待つ間、遊んでくれる猫が話題に!

バス停の猫 バスが来るのを待っている時間、皆さんは何をしながら過ごしていますか? 本を読んでいるとい …

なぜか子猫が川を泳いでいる!男性が救助したが、そこからさらに信じられない展開が起こった・・・

これから暖かくなってくると川辺でバーベキューを楽しんだり、 ボートで釣りに出かけたりと外に出て遊ぶこ …

熱き戦場に予想外の珍客!チームに驚きの幸運をもたらした子猫のその後とは?

珍客乱入 2017年の8月9日、カージナルズ対ロイヤルズの熱い戦いがブッシュ・スタジアムで行われてい …

脱走癖のあるハムスターの脱走経路を暴くために観察したら衝撃のルートだった…!

ハムスターは、小さくて袋にヒマワリの種などのエサを頬張る姿など、仕草がとても可愛らしいですよね。 誰 …

赤ちゃんとヘビは毎晩のように一緒に寝ていた→11年後、ヘビはどんなことになったと思う?

カンボジアに住む11歳の男の子、サンバット君の飼っているペットはただのペットではありません。 なんと …

PREV : ヘンリー王子、子どもにポップコーンを盗み食いされるも紳士的な対応を見せる!
金子賢の減量の軌跡をまとめた動画がすごい!たった3ヶ月間でここまで変化するとは・・・ : NEXT