Lenon


Lenonをフォローしよう!


ちょっと変な愛犬?猫みたいな行動をとる愉快なワンちゃんの画像10選!


高い場所にも平気でのぼる猫。

狭い所も出入りし、驚異のジャンプ力を見せます。

一方で犬は耐久力と忍耐力に優れますが、どうも猫よりは瞬発能力に欠けているようです。

そうした俊敏な猫の姿に、憧れているワンちゃんは結構いるのではないでしょうか?

憧れのキャットタワー

1、仲間入り

キャットタワーは大人気!

2匹の猫と一緒に、ワンちゃんも2匹のぼっています。

小さいワンちゃんは頑張りましたね。

手前の猫が少し悔しそうです。

2、この場所がいい!

「ちょっとママ!これ私のベッドだよ。こいつ退けてよ!」

かたくなに退けようとしないワンちゃん。

猫は目で飼い主さんに訴えているようです。

ワンちゃんの表情から、立ち去る気は全くないようです。

3、そこで我慢しなさい

ワンちゃんは、どうやら上の方に乗りたかったようですね。

この高さでは、足がガニ股のブルドッグには無理だったようです。

「だから言ったのに…」

あきれ顔の猫です。

次のページでは、猫顔負けのワンちゃんたちが登場します。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

染色体異常が原因で普通の猫とは違う”特別な”顔を持って生まれた猫の人生とは?

シュガープラム シュガープラムは推定生後8か月の猫で、コアラみたいな鼻と長い耳が特徴です。 6月20 …

船長が昼ごはんとして食べる予定だったうどんをひっくり返した結果、懲罰を受けるかわいい乗組員!

どんな人でも一度は罰を受けるものです。 子どもの時に花瓶を落として割ってしまって母親に物凄く怒られた …

後ろ脚に障害を抱え、目も見えない猫を見て獣医師は安楽死を推奨した→女性は迷わずこう答えた…!

アメリカのフロリダ州に住むカーメンさんという女性のお話です。 彼女は高速道路を運転中、1匹の子猫を発 …

犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・

犬は飼い主がいても幸せとは限りません。 もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、 その麻薬を犬に与 …

寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!

アメリカのコネカット州にあるハイスクール。 毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設に …

PREV : とある小学校の算数が難しすぎる!大人でも解けずギブアップ者が続出中!?
とある軍隊を撮影した1枚の写真に写る『世界のあり方』が心に深く刺さる・・・ : NEXT