Lenon


Lenonをフォローしよう!


ギネス記録に認定されるほどの体格がある猫は子守上手のアニキ肌だった!


ギネスに認定されたルード

今回ご紹介する猫の名前は「ルード」といって、イギリスのウェイクフィールドに住んでいます。

ルードの体はかなり大きく、

彼が1歳の誕生日を迎える頃には体重が既に20.5ポンド(約9.3キロ)にまで達していたそうです。

体長も長いため、通常の猫用トイレに入っても体がはみ出てしまいます。

そして2015年10月6日に測定された体長118.33センチという結果をもって、

ギネス世界記録に認定されたという実績があります。

さらに飼い猫としても「世界一長い猫」という事で表彰されました。

ルードはその後も順調に成長し続け、現在の体重は34ポンド(15キロ)です。

おそらく世界記録を飾った頃より、体長も成長していることでしょう。

そんな彼の日常を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「さよならお母さん…ボクはお利口じゃなかったの?」保健所で犬が年間31万匹も殺処分される理由と最期の想いとは?

年間31万匹 保健所で殺処分されている動物の数は、年間31万匹にものぼります。 これは1日に約800 …

野良猫がいつしか犬小屋に居候するように!さらに子猫までをも出産した結果・・・

犬小屋に居ついた野良猫と飼い犬。 というちょっと変わった組み合わせのすごく可愛いお話をご存知でしょう …

火事によって大やけどを負い、飼い主にも見捨てられた犬が成長して消防士の一員になる!

ジェイクと火災 今回ご紹介するのは、火事にあった1匹の子犬と消防士。 後に「ジェイク」と名付けられた …

危うく毛皮にされるところだったキツネと、親友になった犬の胸が熱くなるお話…!

「キツネと犬」と聞くと、昔のヨーロッパ映画に出てくる「キツネ狩り」のイメージがあります。 追う者と追 …

引き出しの中身が気になり、器用に開けた猫!しかしそこには悲しい現実が・・・

引き出しの中身が気になって、見事に自分の力で器用に開けた猫!しかし引き出しの中には、悲しい現実が待ち構えていた・・・

PREV : 「治療する気がないなら病院来るな」値段の高い薬を捨てる老人に対する声に考えさせられる・・・
とある小学校の算数が難しすぎる!大人でも解けずギブアップ者が続出中!? : NEXT