Lenon


Lenonをフォローしよう!


24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!


ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。

この猫の名前は「ドギー」といいます。

彼は15歳と高齢でしたがとても社交的で、その反面1匹でいるのが苦手なところがありました。

そのため抱っこしてもらえず1匹になると、施設のスタッフに抱き上げてもらえるまで必死に鳴き続けます。

しかし抱っこしながらも、作業は進めなければなりません。

そんなダウジーの要求と作業ができるようにとの願いを同時に叶えるため、

スタッフは良い方法を考えつきました。

一体どんな方法だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

このテレビを見て寛いでいるおじさん、何かブルドッグにそっくりですね・・・!?

少々面白くてビックリな動画が話題になっているのでご紹介いたします。 1人(?)のおじさんがテレビを見 …

朝イチに顔の形がおかしくなってしまっていたウサギ→かわいい行動でシャキーン!

あるTwitterユーザーが飼っているウサギさんが話題になりました。 こちらがそのウサギさんです。 …

ネグレクトで心も体も傷つき、電話ボックスに閉じ込められてもこの犬は生きることを諦めなかった・・・

南ロンドンに住むエマ・センプルさんと言う女性は、小さな動物保護団体を運営していました。 そんな彼女の …

「家畜を狭い場所で飼わないで!」1人の少女の動物を想う提起に考えさせられる・・・

最近は食への安全性が重要視されてきています。 食品を扱う多くの店では食材がどのような場所で生産されて …

寒さ対策が思わぬ縁を呼び寄せた!靴下をセーターとして子猫に着させたらみんなメロメロに・・・

この地球上で一番恐ろしいのは、自然災害だと言われています。 ひとたび災害が起きると、私達人間にそれを …

PREV : 結婚式に飽きてしまい、疲れてしんどくなってしまった子供たちの画像11選!
目元に現れる白いポツポツ→実は美容と健康の敵だった!?衝撃の正体がこちら・・・ : NEXT