Lenon


Lenonをフォローしよう!


24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!


ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。

この猫の名前は「ドギー」といいます。

彼は15歳と高齢でしたがとても社交的で、その反面1匹でいるのが苦手なところがありました。

そのため抱っこしてもらえず1匹になると、施設のスタッフに抱き上げてもらえるまで必死に鳴き続けます。

しかし抱っこしながらも、作業は進めなければなりません。

そんなダウジーの要求と作業ができるようにとの願いを同時に叶えるため、

スタッフは良い方法を考えつきました。

一体どんな方法だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

みなさんは、猫の平均寿命がどれ位かご存知ですか? 近年、人間の平均寿命は年々上がっていますが、実は猫 …

鉄道の線路内でサルが感電!仲間のサルたちの懸命な救助活動に心揺さぶられる・・・

インド鉄道の線路内でサルたちが侵入したことにより、 侵入したサルの1匹が感電してしまい、意識を失って …

心を閉ざした柴犬とそれに心が折れかけていた飼い主がようやく絆で繋がった瞬間に涙…!

心を閉ざした柴犬と、そんな柴犬の行動に心が折れかけていた飼い主!そんなふたりがようやく絆で繋がった瞬間に涙が止まらない・・・

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

建設現場で泥まみれになり、命が危ない動物→懸命な救助の結果、ビックリするような姿を現した!

一匹の動物ある建設現場で発見されました。 全身に乾燥した泥をまとい、瀕死の状態でした。 どうやら建設 …

PREV : 結婚式に飽きてしまい、疲れてしんどくなってしまった子供たちの画像11選!
目元に現れる白いポツポツ→実は美容と健康の敵だった!?衝撃の正体がこちら・・・ : NEXT