Lenon


Lenonをフォローしよう!


24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!


ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。

この猫の名前は「ドギー」といいます。

彼は15歳と高齢でしたがとても社交的で、その反面1匹でいるのが苦手なところがありました。

そのため抱っこしてもらえず1匹になると、施設のスタッフに抱き上げてもらえるまで必死に鳴き続けます。

しかし抱っこしながらも、作業は進めなければなりません。

そんなダウジーの要求と作業ができるようにとの願いを同時に叶えるため、

スタッフは良い方法を考えつきました。

一体どんな方法だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

怪我を負ったことで食用として屠殺される予定だった2頭のロバが奇跡的に生き延びる!

食用のロバ 日本では牧場や動物園で見ることの多いロバですが、海外では荷役用として飼育する国があります …

頑なに散歩に行きたがらない柴犬→なるほどそりゃ行きたくなくなるわ(笑)

散歩に行くことを頑なに拒否する柴犬!その理由に思わず納得してしまうこと間違いなし(笑)そんな日もあるよね・・・

2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・

2回すてられた犬 ある女性が10年前に、シェルターから1匹の犬を引き取りました。 女性はその犬にアン …

飼い主に捨てられた過去を持つチワワが11匹の子犬を出産し、祝福の声続々!

飼い主に捨てられた過去を持つチワワが11匹の子犬を出産!小さい子たちによる大家族の誕生に祝福の声が続々と寄せられましや・・・

「にゃんだこれは!」とこねこが初めて見つけたのは自分のシッポ→大興奮なリアクションが超かわいい!

動物特有の可愛い仕草や動きってたくさんありますよね。 中には「なんでそんなことに!」なんて驚いてしま …

PREV : 結婚式に飽きてしまい、疲れてしんどくなってしまった子供たちの画像11選!
目元に現れる白いポツポツ→実は美容と健康の敵だった!?衝撃の正体がこちら・・・ : NEXT