Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間に懐かない猫たちが殺処分されかけたところを保健所から助け出されて就いた仕事とは?


野良猫、もしくは捨て猫が保護される保健所では、預かり期間が過ぎてしまうと殺処分されてしまいます。

今ではボランティア活動により譲渡会も行われていますが、

里親が見つかりやすいのは「人懐っこい猫」です。

人に懐かず、牙を向ける猫は危険と見なされ、殺されてしまいます。

しかしこれは人間目線で見た価値観だと言えます。

本来、猫はどのような生活を送って来たでしょうか?

そのような問いに答える取り組みを、アメリカの保護団体が行なっているそうです。

1万5,000匹

里親が見つからないため、年間およそ「1万5,000匹」もの猫たちがアメリカでは処分されているそうです。

理由としては、「年老いて持病がある」「幼すぎる」「攻撃的で問題行動がある」などが上げられます。

この問題について、ワシントン州スポケーンに本部を置く動物愛護団体

「スポックアニマル(SpokAnimal)」が立ち上がりました。

老猫や赤ちゃん猫は、努力次第で里親を見つける事は可能かもしれません。

しかし、攻撃性のある猫はどうするのでしょう?

そこでスポックアニマルは、

猫たちに就職口を探す『ファーム・リビング』というプロジェクトを立ち上げました。

攻撃的な猫たちの就職先とは、一体どこでしょう…?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    動物愛護精神に疎い動物保護後進国の日本じゃ無理だろな。

  関連記事

まんまるモフモフの可愛い子犬!「遊んでよ」とママにパンチするも足が短くて…(笑)

柴犬の赤ちゃんは、モフモフコロコロしていてとても可愛いですよね。 思わずハグしたくなります。 そんな …

子犬を生む”道具”として数年間、地下室で暮らすことを強制されたトイプードルのお話に目を背けないで!

「パピーミル」という言葉をご存知でしょうか。 パピーミルとは「子犬生産工場」として、営利目的で子犬を …

愛犬のために裏庭を改造!愛情がこもって最高傑作となった犬のドリームハウスをご覧ください・・・

建築未経験な男性のプロジェクト テッサ、ブルーノ、クーパー、ミアの4匹は、もしかしたら地球上で一番幸 …

24年の人生を謳歌し、ギネスにも登録された猫が教えてくれた事とは・・・?

長寿のポピー このケーキの側に立っている猫の名前は「ポピー」といいます。 被毛はふさふさで、ケーキを …

火事で家が全焼したものの、巻き込まれて行方不明になっていた猫と奇跡的に再会できた理由とは?

カリフォルニア州のある街で、大規模な火災が起きました。 ローラさん一家の家は、その火災のため全焼して …

PREV : 「おばあちゃんそんな所で何してんの?」と心配しながら近づくとそこには衝撃的な光景が…!
コカ・コーラの工場で働く職員が朝ごはんに納豆を食べない理由にビックリ! : NEXT