Lenon


Lenonをフォローしよう!


他の猫の尻尾で遊んでいたことが判明した時の猫はこうなるようです・・・(笑)


猫じゃらしという草があります。

正式名称は『エノコログサ』で、

夏から秋にかけてつける穂の形が犬の尻尾に似ているこことからその名がつけられました。

犬っころ草が転じて、エノコロ草となったようです。

名前の由来が犬からきているのに、猫じゃらしとは面白いですね。

猫の前でこの草を振ると、猫がじゃれつくことから「猫じゃらし」と呼ぶようになったのです。

それほどに、猫は猫じゃらしが好きですね。

おもちゃの猫じゃらしでも、猫は良くじゃれつきます。

猫じゃらしにじゃれつく、可愛い猫の姿を見かけることも多いでしょう。

しか、猫じゃらしではない、「あるもの」にじゃれ付いていた猫がいました。

「あるもの」の正体に気がついた猫は、一瞬困った顔をしているようでした。

「あるもの」とはは何だったのでしょう。

そしてそれに気づいた猫はどうしたのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

仲睦まじいセキセイインコの夫婦だったが妻が天国へ→その現実を受け入れられず、夫は妻から離れない…!

セキセイインコの夫婦 とても仲が良かったセキセイインコの夫婦が、飼い主さんと一緒にトルコに住んでいま …

玄関で正体不明なほど痛々しい姿をしていた動物!心優しい人々によって本来の姿に・・・

正体不明の動物 シャロンさんは玄関先で何時間も動かない動物を不憫に思い、フォルサム動物管理局へ通報し …

病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしまし …

出産間近のヤギを優しく労わる猫→お腹をマッサージするその姿はプロの助産師そのもの!

異種動物が仲良くしている光景を目の当たりにした時、 恋や友情に種族は関係ないと改めて気づくことがあり …

最終的に人間が食べるために飼育されていた韓国の犬夫婦→アメリカの保護団体に引き取られ、離れ離れになるものの奇跡の再会を果たす…!

日本の常識ではありえない食文化が、世界には沢山存在します。 ヨーロッパで言えば、イタリアのうじ虫のチ …

PREV : 美しい庭を見ながら過ごせるカフェで「庭だけ見せて」と言う客の要望を断ったオーナーの想いとは?
「離婚歴がある女なんて嫌だよね!」とつぶやいた人へのイケメン店員の対応が素晴らしい…! : NEXT