Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛に飢え、悲しい目をしていた猫に最高の環境を与えても一つ足りないものがある!それは…?


悲しい目をしたライアン

この猫は、猫の愛護団体「Here Kitty Kitty Rescue(HKKR)」に保護されたライアンです。

彼女は飼い猫だったようですが、マイクロチップがない上に飼い主さんは迎えに来ませんでした。

ライアンは1匹でいることが苦手なのか、いつも誰かのそばにいたがり愛情に飢えていました。

そして誰かが迎えに来てくれることを、悲しい目をしながら祈っている様子でした。

HKKRの職員であるミッシーさんはこのように話しています。

「彼女はとても優しい子で、かまってもらったり膝に乗って撫でられるのが大好きなの」

HKKRは、ライアンをストレスが軽くなるシェルターへと移しましたが、

それでも彼女にとって不足しているものが1つだけあったのです。

それが何なのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬に野生のオオカミが急接近した時、飼い主は為す術なく見ているだけだった→しかし予想外の出来事が起こる…!

アラスカのジュノーに住む自然写真家のニック・ジャンスさんは、 愛犬であるラブラドールとの散歩が毎日の …

飼い主は猫の治療費が払えないため、治療を断念した→そんな猫のために獣医師がとった行動に猫が応えた6枚の写真に感動…!

猫や犬を飼っている人なら、一度や二度は動物病院のお世話になったことがあるでしょう。 猫や犬の治療費は …

ご主人様が大変だ!ワンコの集団が飼い主が溺れたと勘違いして助けに向かう様が笑えるw

1人の男性が、川で優雅に泳いでいます。 しかし、それを溺れたと勘違いしたワンコの集団が必死に泳いで助 …

子猫が頑張って近づいてくれたがなぜか何度もつまずいていた→女性が心配になって拾い上げると…!

何度もつまづく子猫 約1年前のこと。 動物病院の看護師であるブリアナ・ウオーカーさんは、愛犬といつも …

子猫を閉じ込められていた壁から救出→後日、母猫と兄弟も発見するが実は家族みんな指の数が普通と違う猫たちだった!

動物の赤ちゃんって、無条件に可愛いですよね! よくテレビでも動物の番組があるとついつい見てしまいます …

PREV : コカ・コーラの工場で働く職員が朝ごはんに納豆を食べない理由にビックリ!
結婚式に飽きてしまい、疲れてしんどくなってしまった子供たちの画像11選! : NEXT