Lenon


Lenonをフォローしよう!


体の3分の1はある腫瘍を抱えた犬の絶望的な未来に希望をもたらしたものに涙・・・


ギルバートの悪性腫瘍

ギルバートは、アメリカのニューメキシコ州で保護された犬です。

彼が悲しげな表情をしているのは、彼のお腹にくっついているとても大きなものが原因です。

この大きいボールのように肥大化しているものは「悪性腫瘍」です。

大きな腫瘍は胃の上にできてしまい、サイズはギルバートの体の3分の1もあります。

彼は命の危機に瀕していました。

シェルターの専門家によれば、

これだけ大きな腫瘍だとギルバートが感じる痛みも相当大きかったのではないかといいます。

更に栄養失調で、お腹がすいて力も出せないギルバート。

腫瘍を抱えた体で野良生活をする日々は、彼にとってかなりの苦しみだっただろうとのこと。

ギルバートの腫瘍がその後どうなっていくのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2匹の犬を飼っていた飼い主の「自分の犬は1匹だけ」という主張に批判殺到!SNSで公開されたシニア犬の悲しげな表情に胸が締め付けられる・・・

2匹の保護犬 アメリカで2匹の犬が保護され飼い主は見つかったものの、1匹は見放されてしまいました。 …

車道のゴミ袋が動いていた→なんと中には心無い飼い主に捨てられた犬が…その後、運転者の女性がとった行動が本当に素晴らしい!

2016年8月25日の朝のことでした。 アメリカのケンタッキー州に住む、メリッサ・サージェント・ルイ …

猫がサーフィン!?片目を失った猫が見つけた生きがいに心揺さぶられる・・・

青い空、透き通った海。 南国ハワイのホノルルで暮らしているこの子は「クリ」という猫です。 ご覧の通り …

僕が一番大きな声を出すんだ!ハスキーの子犬たちの大合唱が可愛すぎて悶絶不可避!!

生後4週間のハスキーの子犬が6匹集まっています。 そして、6匹が一斉に「ワオーン」と鳴き始めました。 …

年老いた犬の11日間にわたる記録に胸が痛む!シェルターから老犬を保護した夫婦の怒りと悲しみとは・・・

老犬のイギー マリエサ・フゲスさんとクリス・フゲスさんご夫婦は、 虐待、病気、老齢などの様々な理由で …

PREV : 名作『タッチ』の26年後を描いた秦基博のMVに涙が止まらない・・・
「こんなことできるのは日本だけ」外国人がこう驚く日本の電車で見られる光景がこちら…! : NEXT