Lenon


Lenonをフォローしよう!


体の3分の1はある腫瘍を抱えた犬の絶望的な未来に希望をもたらしたものに涙・・・


ギルバートの悪性腫瘍

ギルバートは、アメリカのニューメキシコ州で保護された犬です。

彼が悲しげな表情をしているのは、彼のお腹にくっついているとても大きなものが原因です。

この大きいボールのように肥大化しているものは「悪性腫瘍」です。

大きな腫瘍は胃の上にできてしまい、サイズはギルバートの体の3分の1もあります。

彼は命の危機に瀕していました。

シェルターの専門家によれば、

これだけ大きな腫瘍だとギルバートが感じる痛みも相当大きかったのではないかといいます。

更に栄養失調で、お腹がすいて力も出せないギルバート。

腫瘍を抱えた体で野良生活をする日々は、彼にとってかなりの苦しみだっただろうとのこと。

ギルバートの腫瘍がその後どうなっていくのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誘惑するモフモフ(笑)柴犬が猫枕に挑戦してみた結果・・・

寒い冬といえばストーブに炬燵ですね。 体を温める方法は数多くありますが、 猫を抱っこして寒さを凌ぐと …

28万回以上再生されたワンちゃんが可愛く飼い主を起こす動画!こんな目覚まし欲しい・・・

リンキー 画像に写っている人は、運動おたくのSean Sarantos(ショーン・サラントス)さんで …

一昨年の9月に撮影した愛猫の写真と現在の愛猫の写真を見比べてみた結果→両方かわいい!(笑)

幼いころの写真を見返すと、とても感慨深い気持ちになりますよね。 同じ構造・同じ場所で撮影した昔の写真 …

カーニバルに隠された残酷な現実→これを知ってしまったらもう二度と純粋に楽しめない…!

ブラジルのカーニバルは世界的にも有名で、多くの観光客はこれを見るためにブラジルを訪れます。 テレビ番 …

わずか3時間で人間の家を自分好みのものに変えてしまったワンちゃん!

ワンちゃんの芸術 実は芸術の才能を持っていたワンちゃんが内に秘めていた能力を活用した時、 それを見た …

PREV : 名作『タッチ』の26年後を描いた秦基博のMVに涙が止まらない・・・
「こんなことできるのは日本だけ」外国人がこう驚く日本の電車で見られる光景がこちら…! : NEXT