Lenon


Lenonをフォローしよう!


レスキュー隊の腕に跳び込んで来たのはまるでカンガルーのような子猫!そして3年後・・・


ある日、病院で1匹の子猫が保護されました。

その子猫は前脚を曲げ、二本脚でぴょんとレスキュー隊員の腕に飛び込んできたのです。

その特徴的な立ち姿勢から「カンガ・ルー」と名付けられた子猫。

ところが橈骨発育不全という障害を持っており、安楽死の予定となっていました。

そんな子猫が動物保護団体に保護され、最初は戸惑いながらもその環境を楽しんでいました。

やがて里親の元へと行く事が決まったのですが・・・。

その後、大人の猫となったカンガ・ルーが一体どんな生活を送っているのか?

気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

厳しい暑さの歩道で数センチたりとも動かず、生きることを諦めた子猫の運命は?

厳しい暑さの中、日差しを避けようとせず、まるで生きることを諦めたかのように歩道で数センチたりとも動かない子猫の運命は!?

猫大好きなトナカイが一生懸命に毛づくろいして猫の頭の毛がとんでもないことに(笑)

猫のことが大好きなトナカイ!一生懸命に毛づくろいした結果、猫の頭の毛が大変なことに(笑)ほのぼの動画はこちら・・・

高齢の飼い主と別れてシェルターにやって来た悲しそうな目をした猫とその親友の物語!

悲しそうな目をしたヴィエナ メリーランド州のボルチモアには、「BARCS動物保護シェルター」がありま …

寝るもんか!子ネコと睡魔の可愛すぎる51秒戦争勃発!!その結果勝者は・・・

今回ご紹介する子ネコちゃんは、生後2ヶ月のスコティッシュフォールド「ちびすけ」くん。 ちびすけくんに …

夜の公園で暴漢に襲われた18歳の女性を救った生後5ヶ月のピットブル!偏見なんてさせない・・・

皆さんは動物は好きですか? 筆者は動物が大好きです。 動物にも様々な種類のものがいますが、 その中で …

PREV : 「ご飯を作る人」と「ご飯ができてる人」住む星が違うレベルで差があるという持論に共感殺到!
息子が学校で友達を殴ったので父親は叱ろうとしたが泣きながら明かされた理由に言葉が出なかった…! : NEXT