Lenon


Lenonをフォローしよう!


「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」と豪語する男性の家に子猫が来て3ヶ月後・・・


「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」

動物が嫌いな人の理由とは何でしょう?

「毛が抜ける」「粗相をしたら汚れる」

「鳴き声がうるさい」「一度病院へ行くほど噛まれたことがる」など、たくさんあると思います。

しかしいくら動物が嫌いだとしても、小さな命が自分を頼ってきたらどうしますか?

知らない振りをするでしょうか?

思い切って抱き上げるでしょうか?

このような問いかけに答えてくれるような出来事がありました。

こちらのお父さん、胸に乗せている小さな子猫と大の仲良しに見えます。

実はそうでもなかったようで、むしろ「嫌い」と言っても良い気持ちでした。

しかし、ある事がきっかけでこのような状態になったのです。

さて、子猫とお父さんはどのようにして仲良しになったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シェルターの外に捨てられていた三本足の猫!ビクビクと怯え、8人がかりでやっと保護した結果・・・

シェルターの外で外に捨てられていた足が3本しかない猫!人間にビクビクと怯えており、8人がかりでようやく保護した結果・・・

221匹もの動物を救ったあるペットショップのユニークな里親探しが話題に!

犬は飼ったら、その一生を面倒見るつもりで飼わなければいけません。 買った瞬間から長い付き合いが始まり …

ひとりぼっちだった子猫を育てた犬!2年経っても変わらない絆の深さにほっこり・・・

ひとりぼっちだった子猫は保護された後、犬に育てられるように!2年経っても変わらない絆の深さにほっこり癒される・・・

誰よりも自由に…飼い主と一緒に世界中を旅する車イスのワンちゃんの姿に心打たれる・・・

車いすに支えられて立つ犬 犬の身体を支えるベルト、それに繋がったパイプと、四つの車輪。 これは犬用の …

白い老猫の後を付いて行ってみたらジブリの世界のような光景が現れた!

猫の前足はたいへん器用です。 足ですが手のように物をつかみ、水を飲む猫さんもいます。 そんな器用な猫 …

PREV : 娘が制作した「オリジナルことわざ」が核心に切り込む(笑)まるで小さな哲学者だ!
足踏み洗濯機『Drumi』は水と洗剤さえあればOKな超便利グッズ!電気なんて必要なし? : NEXT