Lenon


Lenonをフォローしよう!


「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」と豪語する男性の家に子猫が来て3ヶ月後・・・


「これっぽっちも猫を抱きたいなんて思わない」

動物が嫌いな人の理由とは何でしょう?

「毛が抜ける」「粗相をしたら汚れる」

「鳴き声がうるさい」「一度病院へ行くほど噛まれたことがる」など、たくさんあると思います。

しかしいくら動物が嫌いだとしても、小さな命が自分を頼ってきたらどうしますか?

知らない振りをするでしょうか?

思い切って抱き上げるでしょうか?

このような問いかけに答えてくれるような出来事がありました。

こちらのお父さん、胸に乗せている小さな子猫と大の仲良しに見えます。

実はそうでもなかったようで、むしろ「嫌い」と言っても良い気持ちでした。

しかし、ある事がきっかけでこのような状態になったのです。

さて、子猫とお父さんはどのようにして仲良しになったのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!

猫や犬はいつもご飯をくれる人、子どもの頃から世話をしてくれた人に懐くと言われています。 一度心を開い …

「僕と結婚するなら犬を捨てて欲しい」婚約者の男性から迫られた選択肢に女性はこう答えを出した…!

結婚するかわりに… お見合い婚がまだまだ多いインド。 今回ご紹介するカリシュマ・ウェールズさんもお見 …

ずっと一緒だった愛犬の死→犬小屋の中で見つかった紙キレに涙した飼い主は、同じ過ちを他の人が起こさないように行動を起こす…!

めぐみさんには、『ソラ』という嬉しい時も悲しい時も常にそばにいた愛犬がいました。 めぐみさんが地元か …

「この子たちの世話は私に任せて!」猫好きなワンちゃんの子育て奮闘記にほっこり・・・

子猫のテリーとジェリーは生まれてたった2時間しか経っていない時に、ゴミ捨て場で発見されました。 周り …

ギネスに認定された世界最大のネコ科動物の驚異的な大きさをご覧ください…!

ネコ科の中で最も大きい動物は何かご存知ですか?ギネスにも認定された規格外の大きさをご覧ください…!詳細はこちら・・・

PREV : 娘が制作した「オリジナルことわざ」が核心に切り込む(笑)まるで小さな哲学者だ!
足踏み洗濯機『Drumi』は水と洗剤さえあればOKな超便利グッズ!電気なんて必要なし? : NEXT