Lenon


Lenonをフォローしよう!


24年の人生を謳歌し、ギネスにも登録された猫が教えてくれた事とは・・・?


長寿のポピー

このケーキの側に立っている猫の名前は「ポピー」といいます。

被毛はふさふさで、ケーキをじっと見つめているまん丸いお目目が可愛らしいですよね。

ですが、お誕生日ケーキに刺さっているろうそくをよく見てみれば、「24」の文字となっています。

そう、つまりこの子は24歳の猫なのです!

このスーパーキャットであるポピーは2014年2月に、

「世界で最も生きた猫」としてギネス認定されました。

ですがそれから数か月後の6月に感染症にかかり、惜しまれながらこの世を去りました。

しかしポピーの「長寿記録」はいまだに破られておらず、

今もなお最も生きた猫としてその名を馳せているのです。

そのポピーが教えてくれた事とは一体何なのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

それはイタリアの中部が地震に襲われてから32日目のことでした。 甚大な被害を受けたリオ・サン・ロレン …

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)

爪切りをすることになったハムスター!しかしそのビフォーアフターに、「爆笑した」などの声が続出(笑)詳細はこちら・・・

嬉しくておしゃべりが止まらなくなった子犬に母犬も思わず呆れる・・・(笑)

犬種によって、よく吠える犬もいればそうでない犬もいます。 都会ではあまり大声でワンワン吠える犬は近所 …

出産間近の鹿が車に轢かれるのを見た男性が咄嗟にとった行動で新しい命が救われた!

カナダに住んでいるシーン・スティールさんはその日、奥様と共に車で釣り場に向かっていました。 その最中 …

PREV : 認知症を抱えた人がスプーン2杯分のココナッツオイルを60日間ずっと食べ続けて脳内で起こった事とは?
ゆで卵の殻を5秒で綺麗に剥く方法!その秘密は瓶の中にあった!? : NEXT