Lenon


Lenonをフォローしよう!


あなたの人生は保護犬との出会いで変わる!ある投稿から伝わる感動の日常をご覧ください・・・


Spokey

飼い主に見捨てられてしまった犬の過去に、一体何があったのかを知ることはできません。

彼らは過去を語る言葉を持っていないからです。

しかし暗く沈んだその表情、日常生活の行動でどれだけつらい思いをしてきたか推測することはできます。

このワンちゃんは、あるシェルターに保護されました。

目の前にいる男性に何の反応もしていません。

暗い表情からは生気も感じられません。

自分の運命に絶望し、生きているのが精一杯なこのワンちゃんは「Spokey」と名付けられ、

投稿者である里親さんに引き取られることになりました。

心傷ついたSpokeyが、人への愛情を取り戻す感動物語をお届けします。

果たして、このワンちゃんに笑顔は戻って来るのでしょうか…?

詳細は次のページでお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

女性が主人を失った無力な動物たちを撫でてあげた→しかし、そこから予想外の事態へと発展する…!

アメリカにある動物救助団体「Hope For Paws」。 主人を失った無力な動物たちを保護し、引き …

いつもこうして皆の帰りを待っていたんだね…天国へ旅立った愛犬との思わぬ形での再会に涙が止まらない・・・

お留守番をすることが多いペット。 帰宅した際の彼らの喜びと歓迎ぶり、に一日の疲れが吹き飛ぶような思い …

外出しようとしたら車の上で野良猫が大の字で爆睡中!近づいて声をかけた結果・・・

外で活動している猫さん達は、気ままで自由に見えますね。 たとえ飼い主さんがいたとしても、好きな所へ出 …

保護施設で暮らしていた20歳の老猫→迎え入れてくれた家族に最期のその時まで愛情を注ぎ注がれ尽くした…!

新しい家族を求めて… ある日、ジル・ウィリアムズさん一家が訪れたのは地元の動物保護施設。 その理由は …

場所や背景を知らずに見れば飼い犬の日常→でも本当は、あまりにも悲しいワンちゃんの実態!

7月4日に永塚祐大さンという方がFacebookに投稿した内容が話題を呼んでいます。 小さな犬小屋に …

PREV : 捨てるなんてもったいない!パスタの茹で汁を有効活用する方法8選→まさかの髪パックにも!?
遊び心満載の階段が登場!楽しすぎてエスカレーターよりも利用したくなること間違いなし!? : NEXT