Lenon


Lenonをフォローしよう!


警察犬の最期を見送るセレモニーで撮影された1枚の写真に胸が熱くなる・・・


警察犬の最期

アメリカのコネチカット州でのことです。

ハンターという名の警察犬が、苦しい闘病生活の果てに安楽死を迎えることになりました。

ハンターの生涯はどんなものだったでしょう。

生まれてすぐに警察犬の訓練を受け、見事合格してからは勇敢に犯人と戦ったのでしょう。

時には瀕死の被害者を助けたこともあったのでしょう。

幼い頃に可愛がってもらった、飼い主さんのところに帰って甘えたい時もきっとあったと思います。

そんなもろもろを振り切って、ハンターは職務に忠実に行動したのではないでしょうか。

そんな彼が病気になった時には、

もう一度現場に行きたいと名刑事さながらに思っていたに違いありません。

そういう警察犬だからこそ、最期のセレモニーには相棒の警察官が涙するのです。

最期のセレモニーで撮影された1枚の写真に、大きな反響が寄せられています。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

老犬が生き埋めにされ、虐待されていた→愛犬と散歩していた男性による決死の救出作業が行われたが…!

パリのキャリエール・シュル・セーヌに住んでいるペドロ・ディニースさんは、 愛犬のデエスといつものよう …

倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!

2016年12月31日の夜でした。 アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりな …

ワンちゃんのご飯が気になって手を伸ばし始めた猫!見ているこっちがハラハラドキドキ・・・

猫はワンちゃんのご飯が気になるらしく、そっと手を伸ばし始めました…!見ている方がハラハラドキドキする動画はこちら!

火事で家と財産を失いながらも、大切な家族だけは失わずに力強く抱きしめる83歳の男性!

火事によって住む家と財産を失ってしまった83歳の男性!しかし大切な家族だけは失わずに、力強く抱きしめていた・・・

危機一髪!嫉妬に狂ったヒョウが人間に襲いかかる→その時、助けに入ったヒーローとは・・・?

猛獣使い?(笑) この方、何故こんな猛獣ばかりの所に1人でいるのでしょう? そして彼の周りにいる百獣 …

PREV : 「今つらいなら大人になったら…」佐藤二朗が語る10代の若者たちへのメッセージに共感の嵐!
山田優が前髪をばっさりカットしてイメチェンした理由に共感の声続々! : NEXT