Lenon


Lenonをフォローしよう!


救助道の戦士になり、助けを待つ2匹の犬のために勇敢な行動を起こした大学生に賞賛の声続々!


大学生のコンナーさん

彼は大学生で、名前をコンナーさんといいます。

その日は彼にとって、いつもと変わらない木曜日になるはずでした。

しかしその日は急遽、

2頭の犬のテルマとヘラクレスをハリケーン「ハービー」から救助する日に変わります。

「僕は本当に何も考えてなかったんです。ただ、誰かが彼らを救ってあげないといけないと思ったんです。」

当時の心境についてコンナーさんがこのように話してくれました。

コンナーさんの母親はボランティアで地元の動物シェルターを手伝っており、

そのシェルターがソーシャルメディアへ2頭の犬が危険な状態だと投稿しました。

投稿内容は2頭の一時預かり先の両親が、

安全な場所へ彼らを連れて行ってほしいと懇願しているものでした。

この投稿を見たコンナーさんが次にとった行動を、次のページで詳しくご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ずっと引き取ってもらえずにいた耳のない老猫に”運命の”里親さんが現れる!

猫は大人になると、引き取り手が少なくなります。 まして老猫で障害があるとなおさらです。 ところが、猫 …

出入り禁止になっても懲りないスーパーを仕事場にしているような猫が話題に!

生鮮食品を扱っているスーパーマーケットは、盲導犬以外の動物は出入り禁止になっているのが普通です。 と …

ハスキー犬を助けた女性!しかし、本当に助けられたのは女性の方だった・・・

カイロ 地域情報コミュニティサイト「Craigslist」で、 ハスキー犬の里親を募集している広告を …

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

寒いロシアの北側に位置するシベリア地方。 冬の気温はとても低く、早いところでは8月下旬に雪が降ります …

「助けてくれてありがとう」ボロボロの体でさまよっていた野良の子猫がたった1日で大変身!

ボロボロの子猫 団地に住むバイオレットさんは、ある日階段の下でポツンと佇む子猫を発見しました。 バイ …

PREV : 山田優が前髪をばっさりカットしてイメチェンした理由に共感の声続々!
他人を「ずるい」と言った子供たちに父親が「非常にまずい」と感じた理由に考えさせられる・・・ : NEXT