Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気の体を押して出産した母猫!我が子を守るため、母猫は決して眠らなかった・・・


ある日のこと、野良のトラ猫が物置小屋で5匹の赤ちゃんを産みました。

母猫は出産で疲れ切っていましたが、

生まれたばかりの子猫を守るために何日も眠ることはありませんでした。

その後ある男性がこの猫の家族を見つけて、

Purrfect Pets(アメリカのミズリー州にある動物保護センター)に連れて行きました。

母猫は特に腹部の皮膚の感染症がひどく、子猫たちへの授乳が不可能なほどでした。

しかし、母猫は痛みのなかで懸命に赤ちゃんたちにお乳をあげ続けました。

我慢強い母猫ですが、授乳の時はきっと痛みのあまり悲鳴をあげたはずです。

必死に育児をしてきた母猫は保護されてしばらくすると、

ようやく安心したのか目を閉じてリラックスできたようでした。

この、猫の一家はこれからどうなるのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

8日間冬の山の中で彷徨いながらも生きることを諦めなかった目が見えない犬に起こった奇跡に胸が熱くなる…!

行方不明になった犬 アメリカのカルフォルニア州で奇跡のような出来事が起こりました。 2017年2月の …

盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に!

盲導犬の試験に合格できなかったあるワンちゃん!その後、家庭犬として迎えられてからの現在の姿に反響の声が続々と寄せられています・・・

目の色が左右で異なる少年が全く同じ特徴の猫と出会った結果・・・

目の色が左右で異なる虹彩異色症(こうさいいしょくしょう)の少年が、自分と全く同じ特徴を持つ猫と出会った結果・・・

安楽死寸前の最中、怯えて心を閉ざしていた犬を死の淵から救ったものとは?

心を閉ざしたペリーウィンクル マスティフMIXのペリーウィンクルは発見された当時、 ポールにくくりつ …

捨てられていたイチゴ風味の飲み物を子グマが口にした結果、哀しい出来事の引き金となる…!

知床国立公園 知床は日本の最東北端に位置しており、そこには知床国立公園があります。 その公園ではヒグ …

PREV : 2歳の娘を撮影した写真→足元をよく見てみると、とんでもない物体が一緒に写っていた!
「今つらいなら大人になったら…」佐藤二朗が語る10代の若者たちへのメッセージに共感の嵐! : NEXT