Lenon


Lenonをフォローしよう!


廃品置き場に住んでいる仲間たちのために毎日7キロ往復して食べ物を届ける野良犬!


廃品置き場のルーシア

ブラジルの南部にある街「サン・カルロス」。

この街のはずれには廃品置き場があり、そこには1匹の仲間思いで勇敢な野良犬が暮らしています。

地元の人々から、彼女は「ルーシア」と呼ばれています。

今から6年前のある日、子犬だった彼女は飼い主さんに捨てられ、

それからは同じ境遇の仲間たち(犬、猫、ロバ、鶏など)と一緒に力を合わせて生きてきました。

ルーシアのいる廃品置き場には、動物たちが食べられるようなものは置いてありません。

だからルーシアは毎晩7キロ先の住宅街へ歩いていき、

食料をそこで調達して仲間たちに運んでいるそうです。

ルーシアが食糧調達している様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「病気の猫を安楽死させたい」という飼い主の望みに対して獣医が下した判断に絶賛の声続々!

ファング この猫の名前はファングといいます。 以前、彼は飼い主さんと一緒に動物病院へ行きました。 膀 …

そんなバカな…!ウサギが脱出を成功させた瞬間を捉えた衝撃映像がこちら!

動物は基本的に自由を好むものですよね。 それを人間の都合でケージに入れようとしても、なかなかおとなし …

倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!

2016年12月31日の夜でした。 アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりな …

ボートの中で発見された超甘えん坊な子猫は新しい名前と家族という幸せを手にした…!

ボートの中で子猫を発見!超がつくほどの甘えん坊なこの子猫は、新しい名前と家族という素敵な幸せを手にしました・・・

猫が増えすぎた為、放置して出ていった家主!それから8ヶ月後・・・

多頭飼育崩壊 2017年8月にアメリカのイリノイ州の空き家で、42匹の猫が発見されました。 どうやら …

PREV : 日清カップヌードルのロゴに隠された驚きの秘密!あなたは知っていましたか?
アサリの砂抜きをより早く、しかもより旨味を増大させながらできる方法がこちら! : NEXT