Lenon


Lenonをフォローしよう!


廃品置き場に住んでいる仲間たちのために毎日7キロ往復して食べ物を届ける野良犬!


廃品置き場のルーシア

ブラジルの南部にある街「サン・カルロス」。

この街のはずれには廃品置き場があり、そこには1匹の仲間思いで勇敢な野良犬が暮らしています。

地元の人々から、彼女は「ルーシア」と呼ばれています。

今から6年前のある日、子犬だった彼女は飼い主さんに捨てられ、

それからは同じ境遇の仲間たち(犬、猫、ロバ、鶏など)と一緒に力を合わせて生きてきました。

ルーシアのいる廃品置き場には、動物たちが食べられるようなものは置いてありません。

だからルーシアは毎晩7キロ先の住宅街へ歩いていき、

食料をそこで調達して仲間たちに運んでいるそうです。

ルーシアが食糧調達している様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

3匹寄れば…文殊の知恵じゃなくて悪巧み!?良からぬことを考えてそうなトリオ猫・・・

「3人よれば文殊の知恵」、「三銃士」、「水戸黄門」などなど、 3人に関わることわざやお話はよくありま …

「僕のバス停へようこそ」バス停で待つ間、遊んでくれる猫が話題に!

バス停の猫 バスが来るのを待っている時間、皆さんは何をしながら過ごしていますか? 本を読んでいるとい …

大学の授業中に颯爽と猫が出現したかと思いきや、堂々と居眠りする様子が話題に!

ここはマレーシアの大学です。 この大学には優秀な猫さんがいるようです。 机を1つ独占して、ちゃんと教 …

ボートの中で発見された超甘えん坊な子猫は新しい名前と家族という幸せを手にした…!

ボートの中で子猫を発見!超がつくほどの甘えん坊なこの子猫は、新しい名前と家族という素敵な幸せを手にしました・・・

帰らない飼い主を待ち続けた犬がSNSや近隣住民の力によって救われ、心を開くまでの軌跡に涙…!

飼い主を待つジョーイ フロリダ州マイアミの住宅街で、来る日も来る日も飼い主さんが戻ってくるのを待ち続 …

PREV : 日清カップヌードルのロゴに隠された驚きの秘密!あなたは知っていましたか?
アサリの砂抜きをより早く、しかもより旨味を増大させながらできる方法がこちら! : NEXT