Lenon


Lenonをフォローしよう!


海の中で苦しむ母クジラを見てとった男性たちの行動が1つの命を救うことに…!


一見美しく見える海であっても、実は海で暮らす生き物たちには危険がたくさんあります。

例えば、ウミガメは好物のクラゲと間違って海を漂うビニール袋を食べてしまうことがあります。

ウミガメの体内ではビニール袋を消化することはできないため、そのまま死に至ることも少なくありません。

この様に、私たち人間が捨てたゴミや、

普段生活している中で使っているものが海に漂うだけで海の生き物たちは危険にさらされてしまいます。

ブイとアンカー

海外での出来事です。

男性たちが釣りをしていると、ぎこちなく泳ぐクジラを見つけました。

その姿に違和感を覚えた男性の1人が海に潜ってみると、クジラにブイとアンカーが絡まっていました。

ブイとは、水面上に浮かばせて位置を表すものです。

色合いは赤や黄色などカラフルなものが多く、形は球体です。

目印として使われる以外にも、漁業の仕掛けとしても使われることがあります。

また、アンカーとは鎖やロープなどが付いているイカリのこといいます。

ブイとアンカーが絡まってしまったクジラは、その後どうなってしまうのでしょうか。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

空想上の生物と考えられていたツチノコ…しかし現代になって目撃情報が続々と!?

日本に生息すると言われている未確認生物(UMA)のひとつツチノコ。 ツチノコは頭が大きく、胴体の部分 …

初めてできた弟にずっと大事にしていた自分の宝物を差し出したワンちゃんにほっこり・・・

初めてできた弟に”あるもの”を差し出したワンちゃん!それは、ワンちゃんがずっと大事にしていた宝物だった…!詳細はこちら・・・

全身を接着剤で覆われて死にかけていた子猫は人々の優しさによって奇跡の復活を果たす!

接着剤に覆われた子猫 ドイツはケルンで発見された今回の子猫。 なんと体中が強力な接着剤で覆われ、身動 …

高額な手術が必要となったジャイアントうさぎに対する、飼い主が下した苦渋の決断とは!?

手術が必要だと獣医に診断されたジャイアントうさぎだったが、その手術は高額なものだった!これに対する、飼い主が下した決断とは?

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物が心を開くまでの軌跡!

触られることにすら怯えていた、オオカミと犬の間に生まれた動物!人間の優しさに触れて心を開くまでの軌跡に涙が溢れる・・・

PREV : 虫に刺された場所から「赤い線」が出てきたら早く病院に行くべき!あなたのリンパが・・・
このコンビニの案内看板、とても信用できないけど本当にあるのか確かめた結果・・・ : NEXT